上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《頸椎椎間板ヘルニアや筋筋膜性疼痛症候群と診断されたり、後骨間神経麻痺(橈骨神経麻痺)という疾患に苦しめられるあれこれを書いてます。左脇のカテゴリー「右腕の激痛と神経麻痺」をクリックすると古いもの順に出てきます》

ゴールデンウィーク間近「約束通り、2週間毎日来たし、休日入るし、もう点滴コースやめていいですか?」と聞き、了承を得て、薬を2週間分ばっちりもらう。もう薬切れるまで行かなーいっ。

結局、点滴はやっぱり何にもならない。
点滴受けてる人は老人ばかりで、みんないい洋服着て、髪もセットしきちんとお化粧してる。社交場のようにおしゃべりに花を咲かせてる。
気分転換にはいいのかもしれないけど、私にはそんな心の余裕はない。外出はやっぱり痛みが必ず伴い、それが増幅する。日曜とかの病院がない日は自発痛以外のアクションによる痛みがないので、行った日の数倍平和なのだ。
病院の治療は痛みを取ることだけ。ならば、薬だけもらって、自宅療養だけしていたい。

また腕はずっと左手で持ったり、とにかく曲げてると楽なので、腕吊り用のワンタッチ三角巾を購入。なんだ、すごい楽。もっと早くからやっておけばよかった。ここから寝るときもずっとつける生活。寝るときに手が動いてしまうから痛いのだが、これをすると固定されるのでいい。
三角巾で思い出したが、ヘルニアと診断されてからはずっと首にコルセットを巻くようにしてた。筋筋膜性疼痛症候群の可能性も高いけど、座って寝るので、もし首がグキってなったら、ますます悪化するかも、とおびえていた。
そうそう、このころは先生があんまり、「最悪、全身麻痺になる」をくりかえし言うので、寝るたびに、「目覚めたら『ミリオンダラー・ベイビー』のヒラリー・スワンクみたいになったらどうしよう」と心臓バクバクしながら寝ていたんだ。
風呂以外はコルセットと三角巾を必ずつけていた。

本づくりのことも常にプレッシャーなんで、構成案とか、勉強したもののまとめなんかを音声認識にて、デカ声でコンピューターに語りながら文章の作成を試みる。
ところがこの音声認識システム、ほかのソフトと兼ね合いが悪いのか、すぐフリーズする。その時、ワードなんかも全部フリーズするので、せっかくこしらえたものが全部なくなるとか、バカくさいことがたびたび起こる。ただでさえ入力するのに、10倍くらい時間かかってるのに、それが消えるなんて。まぁ、それならまだ、自動的にワードがある程度勝手に保存してくれてるから、やり直すところは少ないからいい。

一度、文章を何時間もかけて相当ぶち込んで、最後に保存しようと、「終了」を呼びかけたとき、「保存しますか」のウィンドウが出て、当然「保存する」って言ったのに、「保存しない」に聞き間違えられて、すべてがパーになった。
デカい声で「マンコ・カパック(インカの王の名)」と何度も叫んだりして、アパートの住人にも「何のつもりで、そんな言葉を」と人間性を疑われる危険性も省みず、羞恥プレイを乗り越えて入れたものが全部パー。

なんて恐ろしい。保存のためのクリックだけは手動でやらなければだめだ、と強く反省した。
それにしても、もうやめろと言われてるようでほとほといやになる。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2012/09/02 06:25】 | 右腕の激痛と神経麻痺
トラックバック(0) |

うーん
しろ〜
夜中に目が覚めてコメントが更新されている事に気が付いて、1つ1つアップされるのを読んでいて、簡単に「おだいじに」なんて言ったのを後悔してました。
ホントに痛いんですね。
とにかくお身体御自愛ください、普通に暮らせる体がある事が1番ですから、なんだか上手く言えませんが早く良くなる事を祈っています。

お久しぶりです。
rin
…がこんなことになっているとは。
ちょっと調べて、メールしますね。
とりいそぎ、おだいじに。

しろ~さまへ
芝崎みゆき
いや、なんか病気ネタって嫌な気分にさせますよね。リアクションに困るし。本当すみませ~ん。気を遣わないでくださいね。
何しろ、まったく腕以外は平気なのでして、とにかくすみません、そしてありがとうございます。
しろ~さんこそが、どうぞご自愛くださいね。私もしろ~さんが何事もないよう祈ってます。



rinさんへ
芝崎みゆき
ありがとうございます。
本当、一寸先は闇、何が起こるかわかりません(ってこんなの闇って言ったら笑われますが)。
rinさんも首を痛めて整骨院行ったりしてるのをブログで見て、「あっ、仲間だ」って思ってました。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
うーん
夜中に目が覚めてコメントが更新されている事に気が付いて、1つ1つアップされるのを読んでいて、簡単に「おだいじに」なんて言ったのを後悔してました。
ホントに痛いんですね。
とにかくお身体御自愛ください、普通に暮らせる体がある事が1番ですから、なんだか上手く言えませんが早く良くなる事を祈っています。
2012/09/02(Sun) 07:36 | URL  | しろ〜 #-[ 編集]
お久しぶりです。
…がこんなことになっているとは。
ちょっと調べて、メールしますね。
とりいそぎ、おだいじに。
2012/09/02(Sun) 10:16 | URL  | rin #-[ 編集]
しろ~さまへ
いや、なんか病気ネタって嫌な気分にさせますよね。リアクションに困るし。本当すみませ~ん。気を遣わないでくださいね。
何しろ、まったく腕以外は平気なのでして、とにかくすみません、そしてありがとうございます。
しろ~さんこそが、どうぞご自愛くださいね。私もしろ~さんが何事もないよう祈ってます。

2012/09/02(Sun) 14:36 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
rinさんへ
ありがとうございます。
本当、一寸先は闇、何が起こるかわかりません(ってこんなの闇って言ったら笑われますが)。
rinさんも首を痛めて整骨院行ったりしてるのをブログで見て、「あっ、仲間だ」って思ってました。
2012/09/02(Sun) 14:37 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。