上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今月末ごろに(私が)待ちに待った本が出ます!!
マヤ・アステカ文明の本でタイトルは
『古代マヤ・アステカ不可思議大全』

『マヤ・アステカ遺跡へっぴり紀行』
という2冊です。
まぁとにかくマヤとアステカ、その近辺の文明にはびっくりさせられました。
とんでもなく面白いところなのに、日本人にイマイチなじみのないままなのは残念極まりないことです。
とっかかりの一端になってくれれば、と願いを込めて作りましたが、はたして・・・・・・。

この本は私の予定では1年前に出したいものでした。
でも出してくれるはずの出版社は、原稿渡してからというもの、いつまでたっても放置状態。
何ヶ月かたってやっと取り掛かってくれると思いきや、さらにず―――っとだいぶ先の発売日になると言われ、がっくり。
担当の編集者曰く、会社の言い分は「売れるものを優先して出したい」ということで、まぁ資本主義原理にのっとった至極まっとうなものでした。
でも、だったら最初から、もしくはせめて原稿渡したときに言ってくれればいいのに、と思いました。
こっちは作ってる2年以上もの間、無収入なわけだから、もらえると思ったお金が先送りされるなんて死活問題なのです。
待ってる時間が本当にもったいなかった。原稿で書いた時事ネタがどんどん使い古されたネタになっていくのも耐え難かった。
それにしたって、そもそも私の本はたしかに売れないものだけど、前2作は赤字にはなっておらず、迷惑はそんなにかけないはずなんですがね(って希望的観測ですが)。
もともと不承不承に引き受けたって感じでしたし、嫌いなタイプのものだったのでしょう。

まぁとにかく、予定してる発売日だって、どうなるかわかりゃしません。
リストラのつもりだったかもしれませんし、そうじゃなくても一生キープ要員にされたんじゃたまらないと、面倒な売り込みをまたやる羽目に。

FC2blog テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

【2010/05/11 21:00】 | 出版
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。