上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第2作目の本の紹介をさせてください。
1冊目の『古代エジプトうんちく図鑑』は売れなかったんですけど、出してくれた出版社はもうとてつもなく売れないだろうと思い込んでたらしく……。想定していたそのあまりにも小さな数字をクリアしたので気を良くしてくれたようで「2冊目書けばー?」って言ってくれました。
私も1冊目の収益がどれほどで、時給にしたらいくらだとかの計算もしてなかったので、やったー、オファーだわー、作家だわーーと単純に喜んでました。
で、マヤ文明をやりたいと言ったのですが、「そんなマイナーなものより、今オリンピックだよ(ちょうどアテネオリンピックの真っ最中でした)、ギリシャ、ギリシャ」と言われ、ギリシャ神話には昔ハマって、下地があるし、ラクかもと、ギリシャに決定。
発売前は、エジプト本を図書館で読んだよ、ブックオフで買ったよ、などと言ってくださった方が、次本はきっと購入してくださるはず、とまた都合よく考えて、今度こそ売れることを思いっきり想像してたのですが、はー、さらに売れなかった……。

内容は「ギリシャ神話」と「ギリシャの歴史」と「ギリシャ旅行」の3本立て。
宣伝的なことを言わせていただければ、ギリシャ神話の本はウジャウジャあるけど、旅行記なんかは少ないですし、ましてやこういう絵つき旅行記などは、他の国のはあっても、たぶんギリシアはこれが今のところ唯一ですよ。
また歴史こそがなかなか面白い国なのです。
「民主政治」とか「戦争」とか、どうも思い浮かべるトピックスは男おとこしてて華がないっぽいけど、話し合いが大好きな男たちが話し合って話し合って話し合ったすえに構築した民主政治ってやつは、やはり代案がほかに思い浮かばないほど、当時は理想の形だったと思いますし(途中からやはり腐ってしまうのだけど)、しかもその過程や、人々の考えが文書に残ってて、その人らの叡智に今も頼ってるなんて、本当稀有な文明だと思いますよ。
さらにこの本は、神話も一番核の基礎というか根本的な5本柱(ヘラクレスとかアルゴー号とかトロイ戦争とか)が入っているのです。
オリンピックの歴史もバッチリ入ってるし、お得感いっぱいの充実の内容で捨てたもんじゃないのです。

と自画自賛でますます惨めな気持ちになってきましたが、私はまだあきらめていません。
絶版にならずにとにかく生きながらえてくれよ、と祈るばかりですけど。

FC2blog テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

【2010/05/09 07:20】 | 自著の紹介
トラックバック(0) |

エレシウスの秘儀
のりちゃん
どんなことをやってたんでしょうね。

この本は、楽天ブックスに注文したのですが、「メーカーに在庫を問い合わせます」という表示が、私が注文した3日後ぐらいに「のこり2個です」に代わり、すぐにまた「メーカーに在庫を」となりました。

それで、「あぁ、2冊入荷して、すぐに売れたんだ。すごい!」と思ったんですが、その後1週間ほど発送の連絡ナシ。

楽天ブックスの在庫管理に対して、不信感を抱くことになりました(笑)

と、関係のないことを書きましたが、ギリシャ神話を、「ファンタジー」ではなく、「歴史の写し絵」として見ている人間にとって、「ギリシャの歴史」と「神話」が併せて収録されているこの本は、すごく勉強になりました。
小さな島が密集した国ですから、合併したり反目しあったり、いろいろあったのだろうと想像はしていましたが、想像を超えてました(^^ゞ

おととい注文したエウリピデスの作品集が今日届きますので、またいろいろと妄想しながら読みたいと思います!

のりちゃんさんへ
芝崎みゆきより
のりちゃんさん!! 楽天にレビュー書いてくださったでしょう!!
もうビックリ。それも買ってくれたの全部!
って、もうお礼を言いたい事がたくさんありすぎて……。

まず、ギリシア本までも買ってくださってありがとうございます!
のりちゃんさんの知ってることだらけだったと思いますが、そんな方にもきちんと読んでいただいて、光栄の至りだったり、はずかしかったり、いろんな感情がないまぜです。
私も神話は「歴史の写し絵」として見るのが好みです。ファンタジーとして読んでも内容はしっかりしてるし面白いのですが、歴史的なものやプロパガンダを想像したりすると、さらにとてつもなく面白くなりますよね。(その辺はのりちゃんさんの専売特許《←古い言葉だわー》ですね。三年寝太郎や一寸法師が天皇の血筋ということになってるなんて! のりちゃんブログ、ためになりすぎる!)
またやはり日本との類似を味わったりとか(それものりちゃんの専売特許)。ベタですけど、ただ「愛される乱暴者」としてのキャラ的位置づけとして、スサノオとヘラクレスをダブらせてしまったりとか。
(のりちゃんさんの「ババイとスサノオの類似性」の深い考察とは段違いの小学生的短絡さです。ほかにエピソード的にもいろいろ類似点を見出したのですが、つねに記憶がヤバくて、今、いっさい思い出せないのが歯がゆいです。←言い訳)

それから、そのギリシア本をのりちゃんブログでご紹介いただいたり! いやーもう本当すみません。
のりちゃんさんのHP&ブログは毎日(最大見レなくても3日は空けられません)拝読してます。
ハヤブサのことも、のりちゃんさんのブログで注目するようになりました。(今こんなに毎日ニュースになる前から、のりちゃんさんは書いておられましたよね)
また麒麟や、鳳凰が、オスとメスの漢字で成り立ってるとかも、のりちゃんさんブログを見なければ永遠に知らなかったことでしょう。
こういった教養面の「ほぉう!(知的興奮)」だけでなく、そのほかのミーハー部分、感情部分でも共感するところ多数で(私も、『○○な話』の野生爆弾くーちゃんのあの唄には吹き出しましたとも! 私も虫の死でうだうだしますとも! のりちゃんさんの元彼のおめでたさに失笑しましたとも!)だいぶ慣れたとはいえ「毎回クオリティ高っ」、と驚嘆しております。

しかもエウリピデスを買うなんて、なんという素早さ。人生をぜんぜん無駄にしないうらやましい行動力!
三大作家の中ではエウリピデスのが、私の琴線に一番触れました。
女の気持ちをあまりにもわかっている、セリフの上手さ、キャラクターの突飛な行動の説得力があまりにも名人芸で。
(最後メチャクチャなことになって物語としては「?」なところがあっても、それくらい仕方ないか、と思えるんですよねー)

エレウシスの秘儀って、本当にどんなんだったんでしょうね。
みんながそれに口をつぐんでるのが本当にすごいですね。あれほどのおしゃべり軍団が。

楽天!! そうなんですよ。また在庫がなくなってしまいました。
でものりちゃんさんが注文してくれたおかげで、ずっと在庫なしだったのが、楽天のバイヤーも思い出したのか(単に自動的にコンピューターが発注するシステムになってるのか)一時的に楽天に(たぶん)本が入ることになったのですよ!(本当のりちゃんさん様さまーー)
でもまた在庫なしのままになってしまって哀しい。
(のりちゃんさんにもだいぶ後になって届いたのですよね)
ギリシア本の在庫が出版社にはなく、書店からの返本を回してやりくりしてるので、このようなことになってるのだと思います(のりちゃんさんがライターさんなので事情が分かると思い、ちょっとした愚痴を)。
こっちとしては増刷してよーウギャーって気持ちなのですが、出版社だって損しないように慎重に行かなきゃいけないだろうし・・・・・・。
何しろ絶版になるのが一番怖く、今ギリシア本が不安の種ナンバー1であるのです。

どうぞのりちゃんさんのレビューで100万人の人が買ってくれますように。
本当にのりちゃんさんの影のご厚意、ありがとうございます。



はじめまして
Chiromi
はじめまして、私、芝崎さん本のファンです。エジプトもギリシャも買いましたよ!他に本は出されていないのかなと思い、ググって見たら、このブログにたどり着きました。私は海外在住なのですが、来週日本に帰るので、新しいマヤの本、買わせていただきます!
これからも楽しみにしてますね!

Chiromiさまへ
芝崎みゆきより
とぅわーーっ!
Chiromiさま! エジプトとギリシャ本を買ってくださってるとは、なんとレアな方! (とくにギリシア本がウレシーー)
ありがとうございます!私が生きていけるのもChiromi さまのような方あってのこと。
しかも海外在住ですって、かっこいいーーーーっ。あこがれ。
マヤ本へのお気遣いもありがとうございます。テキトーに期待せずにバカにしながら読むと、まぁまぁ読めると思います(はらはら)。どうぞよしなにお願いします!
温かいコメント本当にありがとうございます。


お返事ありがとうございます
Chiromi
私、実はギリシャ本大好きです。最初に購入したのもこちらです。何度読み返しても、おもしろい!笑ってしまう、そして、何と言ってもわかりやすい!芝崎さんもおっしゃっているように、神話も、そしてギリシャ史も、旅行記も楽しめ、一粒で3度おいしい!とお得感いっぱいです!私のバイブルですよ~!

受験生のときにこの本に出会っていれば、ギリシャ史は楽勝だったのに・・・そして、卒業旅行でギリシャに行ったのですが、この本に出会っていれば、もっとギリシャを楽しめたのに・・・と残念です。

ほんと応援してます!これからもいろいろな旅行の本、歴史の本、書いてくださいね!楽しみにしております。

ちなみに私はハワイ在住なので、もしハワイ旅行記、歴史の本を書く場合はご連絡ください!!

Chiromiさまへ
芝崎みゆきより
Chiromiさん!
ほんっとにうれしいことを、もうもうもう!
いや、もうギリシャ本、売れなさすぎるし、見れば見るほど酷いなーたしかに……と、あまりにもがっくりして、生きていくのも嫌になっていたので、本当にうれしいーーー! ギリシャ本スタートだなんて。
Chiromiさん、本当になんと優しい方なのでしょうか。
卒業旅行はギリシャだったのですね。いいなー。いっぱい回られましたか。
ハワイ在住だなんて!あんなパラダイスに住んでるなんて!
 『LOST』のメンバーに会ったりするのでしょうか(ミーハー)。私も大昔行きましたが、よくわかってなくて、どうでもいい買い物ばかりしてくやしー。今度はきちんと火山とか、もっとネイチャーを見に行きたいです。
Chiromiさんの来日が楽しいものになりますように。

授業で使用
マヤ夫
こんばんは。ご無沙汰しています。
今、うちの学校には教育実習生がきていますが、実習生が授業でみゆきさんの「ギリシア本」を導入で使いました。
ちょうど、エーゲ文明のところの授業で、トロイア戦争の話をしていました。
マンガなので、なかなか取り入れにくいのですが、少なくとも生徒の関心は高まったようです。
以上、ご報告まで。

マヤ夫さま
芝崎みゆき
朗報をありがとうございます!
なんと奇特な教生の先生なのでしょうか。機知にとんだ素晴らしい人格者に違いありません。しかもすごーい物知り!(あんな本の存在を知ってるくらいですから)
本当に心からありがたいです。そういう方がいらっしゃるということは。
これを励みになんとか生きていこうと思います。

買いますね♪
Mi2A
石膏像のことを調べていて
たどり着いたブログhttp://ameblo.jp/sekkouya/entry-10329993711.htmlに芝崎さんの御本が紹介されていて、「面白そう~」と思ってさらにタイトルで検索し、こちらにたどり着きました。
え?え??売れてないんですか??
めちゃめちゃ面白そうなのに!!
甥っ子がこの間の誕生日に天体望遠鏡を買ってもらった、というので、星とは切っても切れないギリシャ神話の本を買ってあげたいな、と思っていたところです。
買ったらまたAmazonの方にもコメントしますね~~~。

Mi2Aさま
芝崎みゆき
うれしいお言葉をありがとうーございますーーー!
『石膏像ドットコム』のGeeさん、とてつもなく褒めてくださっていて、本当ありがたいのです。
そしてMi2Aさまのノリの良さにひれ伏したいです。
甥っ子様も、甥っ子思いのMi2Aさまも、「えっ、こんなんだったの?」とがっくりされないことを、今はただただ祈ります。
戸惑いつつも、なんとか少しは楽しんでくださいますように……。

古代ギリシアがんちく図鑑
Matsu
はじめまして!
数年前にBayFMに電話で出演された時に、「面白い方だな」(失礼)と思っておりました。
少し前にAmazonで「古代マヤ・アステカ不可思議大全 」を買い楽しませていただきました。
また数日前に買った「古代ギリシアがんちく図鑑」が今日か明日届く予定です。
今から楽しみ!

ご病気のことで色々と大変でしょうが、またこのような素敵な本を書いてくださいね。
応援しています!

Matsuさまへ
芝崎みゆき
何といたわりにあふれた優しい方なのでしょうか!
もういろいろうれしすぎます。
ラジオで知ってくださったんですね。あんな通りすがりの適当な感じなのに、記憶に残していただいてるとは、ありがたいです~~。
Matsuさまのような方に読んでいただいて本当に光栄です。
ギリシャ本もどうぞご寛容なお気持ちで読んでやってくださいね。

ありがとうございました
Matsu
お返事ありがとうございました(^^)
今日帰ったら家に届いていました。
休みの日にゆっくり見させていただきます。
また先ほど、残り2冊もAmazonで買わせていただきました。

素敵な本に出会わせてくれて、ありがとうございました\(^^)/

Matsuさまへ
芝崎みゆき
ちょ、ちょっ、ちょっともうびっくりしすぎて、腰がヘナヘナになってます!!
コメントに気付いて、ひょえーーっ!なんていう奇特な方なんだろう、このご時世にこんな方がいるとは、と拝みたい気持ちになって、そしてアマゾンも見ましたら(お恥ずかしながら日課になっておりまして)、なんと!!!!!!!!

……もう今はひたすらしみじみと幸福感にひたっております。
いやはや、本当にもうありがとうございます。ボキャブラリーが貧困なため、こんな言葉しか出てきませんが、本当Matsuさんのような方がいて、世の中捨てたもんじゃない、いったいどういう方なんだろう、とか、というか、私を甘やかせすぎというか、アーでもこんないいことはめったにないから、ずっとこの余韻に浸っていたいような……、でありまして。
すでに2冊目でもうお腹いっぱい、飽き飽き!になるかと不安ですが、ぜひ脳をだましだまし、ほかのものに気を取られながら読んでいただければ幸いです。
こんなサービス心あふれるMatsuさんのご多幸をもう本当に心の底から祈っております。祈らないでおられようか!
と、なんだか言葉にすると、薄っぺらくなってしまってますが、本当にありがとうございます!!×100万回なのです!



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
エレシウスの秘儀
どんなことをやってたんでしょうね。

この本は、楽天ブックスに注文したのですが、「メーカーに在庫を問い合わせます」という表示が、私が注文した3日後ぐらいに「のこり2個です」に代わり、すぐにまた「メーカーに在庫を」となりました。

それで、「あぁ、2冊入荷して、すぐに売れたんだ。すごい!」と思ったんですが、その後1週間ほど発送の連絡ナシ。

楽天ブックスの在庫管理に対して、不信感を抱くことになりました(笑)

と、関係のないことを書きましたが、ギリシャ神話を、「ファンタジー」ではなく、「歴史の写し絵」として見ている人間にとって、「ギリシャの歴史」と「神話」が併せて収録されているこの本は、すごく勉強になりました。
小さな島が密集した国ですから、合併したり反目しあったり、いろいろあったのだろうと想像はしていましたが、想像を超えてました(^^ゞ

おととい注文したエウリピデスの作品集が今日届きますので、またいろいろと妄想しながら読みたいと思います!
2010/06/18(Fri) 08:04 | URL  | のりちゃん #-[ 編集]
のりちゃんさんへ
のりちゃんさん!! 楽天にレビュー書いてくださったでしょう!!
もうビックリ。それも買ってくれたの全部!
って、もうお礼を言いたい事がたくさんありすぎて……。

まず、ギリシア本までも買ってくださってありがとうございます!
のりちゃんさんの知ってることだらけだったと思いますが、そんな方にもきちんと読んでいただいて、光栄の至りだったり、はずかしかったり、いろんな感情がないまぜです。
私も神話は「歴史の写し絵」として見るのが好みです。ファンタジーとして読んでも内容はしっかりしてるし面白いのですが、歴史的なものやプロパガンダを想像したりすると、さらにとてつもなく面白くなりますよね。(その辺はのりちゃんさんの専売特許《←古い言葉だわー》ですね。三年寝太郎や一寸法師が天皇の血筋ということになってるなんて! のりちゃんブログ、ためになりすぎる!)
またやはり日本との類似を味わったりとか(それものりちゃんの専売特許)。ベタですけど、ただ「愛される乱暴者」としてのキャラ的位置づけとして、スサノオとヘラクレスをダブらせてしまったりとか。
(のりちゃんさんの「ババイとスサノオの類似性」の深い考察とは段違いの小学生的短絡さです。ほかにエピソード的にもいろいろ類似点を見出したのですが、つねに記憶がヤバくて、今、いっさい思い出せないのが歯がゆいです。←言い訳)

それから、そのギリシア本をのりちゃんブログでご紹介いただいたり! いやーもう本当すみません。
のりちゃんさんのHP&ブログは毎日(最大見レなくても3日は空けられません)拝読してます。
ハヤブサのことも、のりちゃんさんのブログで注目するようになりました。(今こんなに毎日ニュースになる前から、のりちゃんさんは書いておられましたよね)
また麒麟や、鳳凰が、オスとメスの漢字で成り立ってるとかも、のりちゃんさんブログを見なければ永遠に知らなかったことでしょう。
こういった教養面の「ほぉう!(知的興奮)」だけでなく、そのほかのミーハー部分、感情部分でも共感するところ多数で(私も、『○○な話』の野生爆弾くーちゃんのあの唄には吹き出しましたとも! 私も虫の死でうだうだしますとも! のりちゃんさんの元彼のおめでたさに失笑しましたとも!)だいぶ慣れたとはいえ「毎回クオリティ高っ」、と驚嘆しております。

しかもエウリピデスを買うなんて、なんという素早さ。人生をぜんぜん無駄にしないうらやましい行動力!
三大作家の中ではエウリピデスのが、私の琴線に一番触れました。
女の気持ちをあまりにもわかっている、セリフの上手さ、キャラクターの突飛な行動の説得力があまりにも名人芸で。
(最後メチャクチャなことになって物語としては「?」なところがあっても、それくらい仕方ないか、と思えるんですよねー)

エレウシスの秘儀って、本当にどんなんだったんでしょうね。
みんながそれに口をつぐんでるのが本当にすごいですね。あれほどのおしゃべり軍団が。

楽天!! そうなんですよ。また在庫がなくなってしまいました。
でものりちゃんさんが注文してくれたおかげで、ずっと在庫なしだったのが、楽天のバイヤーも思い出したのか(単に自動的にコンピューターが発注するシステムになってるのか)一時的に楽天に(たぶん)本が入ることになったのですよ!(本当のりちゃんさん様さまーー)
でもまた在庫なしのままになってしまって哀しい。
(のりちゃんさんにもだいぶ後になって届いたのですよね)
ギリシア本の在庫が出版社にはなく、書店からの返本を回してやりくりしてるので、このようなことになってるのだと思います(のりちゃんさんがライターさんなので事情が分かると思い、ちょっとした愚痴を)。
こっちとしては増刷してよーウギャーって気持ちなのですが、出版社だって損しないように慎重に行かなきゃいけないだろうし・・・・・・。
何しろ絶版になるのが一番怖く、今ギリシア本が不安の種ナンバー1であるのです。

どうぞのりちゃんさんのレビューで100万人の人が買ってくれますように。
本当にのりちゃんさんの影のご厚意、ありがとうございます。

2010/06/19(Sat) 09:47 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
はじめまして
はじめまして、私、芝崎さん本のファンです。エジプトもギリシャも買いましたよ!他に本は出されていないのかなと思い、ググって見たら、このブログにたどり着きました。私は海外在住なのですが、来週日本に帰るので、新しいマヤの本、買わせていただきます!
これからも楽しみにしてますね!
2010/06/29(Tue) 19:06 | URL  | Chiromi #-[ 編集]
Chiromiさまへ
とぅわーーっ!
Chiromiさま! エジプトとギリシャ本を買ってくださってるとは、なんとレアな方! (とくにギリシア本がウレシーー)
ありがとうございます!私が生きていけるのもChiromi さまのような方あってのこと。
しかも海外在住ですって、かっこいいーーーーっ。あこがれ。
マヤ本へのお気遣いもありがとうございます。テキトーに期待せずにバカにしながら読むと、まぁまぁ読めると思います(はらはら)。どうぞよしなにお願いします!
温かいコメント本当にありがとうございます。
2010/06/30(Wed) 10:30 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
お返事ありがとうございます
私、実はギリシャ本大好きです。最初に購入したのもこちらです。何度読み返しても、おもしろい!笑ってしまう、そして、何と言ってもわかりやすい!芝崎さんもおっしゃっているように、神話も、そしてギリシャ史も、旅行記も楽しめ、一粒で3度おいしい!とお得感いっぱいです!私のバイブルですよ~!

受験生のときにこの本に出会っていれば、ギリシャ史は楽勝だったのに・・・そして、卒業旅行でギリシャに行ったのですが、この本に出会っていれば、もっとギリシャを楽しめたのに・・・と残念です。

ほんと応援してます!これからもいろいろな旅行の本、歴史の本、書いてくださいね!楽しみにしております。

ちなみに私はハワイ在住なので、もしハワイ旅行記、歴史の本を書く場合はご連絡ください!!
2010/06/30(Wed) 11:34 | URL  | Chiromi #-[ 編集]
Chiromiさまへ
Chiromiさん!
ほんっとにうれしいことを、もうもうもう!
いや、もうギリシャ本、売れなさすぎるし、見れば見るほど酷いなーたしかに……と、あまりにもがっくりして、生きていくのも嫌になっていたので、本当にうれしいーーー! ギリシャ本スタートだなんて。
Chiromiさん、本当になんと優しい方なのでしょうか。
卒業旅行はギリシャだったのですね。いいなー。いっぱい回られましたか。
ハワイ在住だなんて!あんなパラダイスに住んでるなんて!
 『LOST』のメンバーに会ったりするのでしょうか(ミーハー)。私も大昔行きましたが、よくわかってなくて、どうでもいい買い物ばかりしてくやしー。今度はきちんと火山とか、もっとネイチャーを見に行きたいです。
Chiromiさんの来日が楽しいものになりますように。
2010/06/30(Wed) 17:46 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
授業で使用
こんばんは。ご無沙汰しています。
今、うちの学校には教育実習生がきていますが、実習生が授業でみゆきさんの「ギリシア本」を導入で使いました。
ちょうど、エーゲ文明のところの授業で、トロイア戦争の話をしていました。
マンガなので、なかなか取り入れにくいのですが、少なくとも生徒の関心は高まったようです。
以上、ご報告まで。
2012/05/23(Wed) 21:04 | URL  | マヤ夫 #-[ 編集]
マヤ夫さま
朗報をありがとうございます!
なんと奇特な教生の先生なのでしょうか。機知にとんだ素晴らしい人格者に違いありません。しかもすごーい物知り!(あんな本の存在を知ってるくらいですから)
本当に心からありがたいです。そういう方がいらっしゃるということは。
これを励みになんとか生きていこうと思います。
2012/05/25(Fri) 01:02 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
買いますね♪
石膏像のことを調べていて
たどり着いたブログhttp://ameblo.jp/sekkouya/entry-10329993711.htmlに芝崎さんの御本が紹介されていて、「面白そう~」と思ってさらにタイトルで検索し、こちらにたどり着きました。
え?え??売れてないんですか??
めちゃめちゃ面白そうなのに!!
甥っ子がこの間の誕生日に天体望遠鏡を買ってもらった、というので、星とは切っても切れないギリシャ神話の本を買ってあげたいな、と思っていたところです。
買ったらまたAmazonの方にもコメントしますね~~~。
2014/11/20(Thu) 14:57 | URL  | Mi2A #OACx/Nu6[ 編集]
Mi2Aさま
うれしいお言葉をありがとうーございますーーー!
『石膏像ドットコム』のGeeさん、とてつもなく褒めてくださっていて、本当ありがたいのです。
そしてMi2Aさまのノリの良さにひれ伏したいです。
甥っ子様も、甥っ子思いのMi2Aさまも、「えっ、こんなんだったの?」とがっくりされないことを、今はただただ祈ります。
戸惑いつつも、なんとか少しは楽しんでくださいますように……。
2014/11/20(Thu) 18:32 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
古代ギリシアがんちく図鑑
はじめまして!
数年前にBayFMに電話で出演された時に、「面白い方だな」(失礼)と思っておりました。
少し前にAmazonで「古代マヤ・アステカ不可思議大全 」を買い楽しませていただきました。
また数日前に買った「古代ギリシアがんちく図鑑」が今日か明日届く予定です。
今から楽しみ!

ご病気のことで色々と大変でしょうが、またこのような素敵な本を書いてくださいね。
応援しています!
2014/11/25(Tue) 08:58 | URL  | Matsu #Lr6tztD6[ 編集]
Matsuさまへ
何といたわりにあふれた優しい方なのでしょうか!
もういろいろうれしすぎます。
ラジオで知ってくださったんですね。あんな通りすがりの適当な感じなのに、記憶に残していただいてるとは、ありがたいです~~。
Matsuさまのような方に読んでいただいて本当に光栄です。
ギリシャ本もどうぞご寛容なお気持ちで読んでやってくださいね。
2014/11/25(Tue) 16:04 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
ありがとうございました
お返事ありがとうございました(^^)
今日帰ったら家に届いていました。
休みの日にゆっくり見させていただきます。
また先ほど、残り2冊もAmazonで買わせていただきました。

素敵な本に出会わせてくれて、ありがとうございました\(^^)/
2014/11/25(Tue) 19:08 | URL  | Matsu #Lr6tztD6[ 編集]
Matsuさまへ
ちょ、ちょっ、ちょっともうびっくりしすぎて、腰がヘナヘナになってます!!
コメントに気付いて、ひょえーーっ!なんていう奇特な方なんだろう、このご時世にこんな方がいるとは、と拝みたい気持ちになって、そしてアマゾンも見ましたら(お恥ずかしながら日課になっておりまして)、なんと!!!!!!!!

……もう今はひたすらしみじみと幸福感にひたっております。
いやはや、本当にもうありがとうございます。ボキャブラリーが貧困なため、こんな言葉しか出てきませんが、本当Matsuさんのような方がいて、世の中捨てたもんじゃない、いったいどういう方なんだろう、とか、というか、私を甘やかせすぎというか、アーでもこんないいことはめったにないから、ずっとこの余韻に浸っていたいような……、でありまして。
すでに2冊目でもうお腹いっぱい、飽き飽き!になるかと不安ですが、ぜひ脳をだましだまし、ほかのものに気を取られながら読んでいただければ幸いです。
こんなサービス心あふれるMatsuさんのご多幸をもう本当に心の底から祈っております。祈らないでおられようか!
と、なんだか言葉にすると、薄っぺらくなってしまってますが、本当にありがとうございます!!×100万回なのです!

2014/11/26(Wed) 03:10 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。