上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


くそうっ! パーソナル・コンピューターがぶっ壊れたーー!!

ーーってよくある話で、取り立ててこんなとこで書くようなことではないけど、でも今こうしてる間に、どこかでもしやどなたか、私と同じように学習能力のない人がいて、同じような目に遭って、同じようなことにトライするかもしれないし、そういう万が一の、検索にて流れ着いた方のためにも書くのだった。

あーーっ、もうなんで、何度も何度も壊れてるのに、私はバックアップを取らないのか! 本当に私は真の大バカ野郎だ。
しかもカチカチ不穏な音や、焼け焦げる匂いがここ半年くらい続いていたというのに、なんでなのか。
3日前にバックアップ取らなきゃって、あれほど強く思ったのにーー。思ったのに何でやらなかったんだ。
あーあの日に戻りたい。
これで途中まで作った原稿もすべてパ~だ。
っていうか、なんで、ここ一番というときにパソコンっていつも壊れるの? イタい、イタすぎる。でもしかたない、絞り出して作ったものを、どうにか記憶をたどって再び作るしかない。
半年分のメールが消えたのもイタい。
は~~写真も……。
今年に入って一度もクーラーをつけなかったのもマズかったのか?

とにかくもう私はこのパソコンの修理代には、購入金額以上の金をつぎ込んでるのだった。
コスト的に新しいものを買ったほうがいい、というのは充分わかっているのだが、どうもモノを捨てられない体質なのだ。最後の最後まで使い倒すという大阪のオバちゃんマインドが生まれながらに染みついてるのだ。
たとえば、ビデオだってヘッド交換を何度もして、やはり購入金額以上の修理代をかけてしまったし、冷蔵庫――上京したての若者が買う一番小さいの――だって23年使った。電気代は食うし、ここ10年くらいゆるい冷気をタメ息のように吐きつづけるだけになってきて、とくに夏は冷凍庫が完全に用をなさず、すべてのものを溶かし腐らせていたが、冬は元気になるから、捨てられなかった。でもついに冬さえも、外に置いたほうがマシレベルになったので、今年になって新しいのを買った。

で、このパソコンのメーカーはすでに、だいぶ前にパソコン部門から撤退している(日立)。
メーカーの人も「新しいのを買ったほうがいい」と毎回勧めてきたりもしたが、それでも嫌がらせのように直し続けた。今回はついに本当かどうか「部品がなくなったので、あきらめてください」と申し訳ない感じで言ってきたので、もうこれで終わった、と納得し新しいのを買うことにした。

と、なんと今まで出した修理代金の半額以下で、すごいのが買えたよ! 
いきなり机の上が未来になりましたーー。
機能のことはよくわからんが(地デジチューナーもついてるけど、アンテナ、大家さんつけてくれないから見れないしなー)、数ある中から今回のパソコンを選んだ理由は、電話サポートが無制限に無料で受けられる、たぶん唯一のメーカー、というこの一点だけ。
最近、本当納得いかないのが、今やどこのメーカーも無料電話サポートに回数制限あったり、それはまだしも、最初から金取るとか、なんかずいぶんとシビアになってきてること。日本じゃないみたい。
私の壊れたパソコンのサポートも5月だかから1回2000円になりましたー、とか急にそんなことになってて、なんかいよいよ、電話かけてくれるなよ、を態度であらわすようになってきた。
そういう風潮の中、なんと心のある(ふりをしてくれる)会社か(東芝)。こういうサービスが客の心をつかむんだと思いマース。
本当「ふり」でいいんですよ。うまくだましてくれればそれで。夢を見させてくれれば、それで……。

新品買った喜びはともかく、なにしろ原稿を仕上げなくてはならず(ってなんかさっきから作家みたいだわ~)、なんとか作業しようとするも、どうにも、旧パソコンのデータを取り出せないものかと、そればっかりに頭が行って落ち着かない。それでネットで調べまくった。こういう時、本当にネットは役に立つねぇー。

私のその壊れパソコンは電源入れると、ハードディスク(?、またはウィンドウズ?)が立ち上がろうとして何度も何度もトライする音(「テッテーウ、テッテーウ」って音)が永遠に続いてメーカーのロゴより先に進まないという症状だ。
(パソコン用語や、表現はまず間違えてます。テキトーに推測してくださいね♡)
F8押して出すセーフモードなんかも出せやしない。
そんな異音がある場合、もうハードディスク壊れてる、というのがいろんな人のブログやらyoutubeから導き出された答え。って、すごいね~~、ハードディスクの壊れてる音もアップしてくれてる奇特な方たちがこんなにもいるなんてね。

でもいちおうKNOPPIX(クノーピクス)というのも試してみたい。ようわからんけど、まずそれをダウンロードしてそのDVDやCDを作り、(パソコンのハードディスクからではなく)そのDVDやCDでパソコンを起動させるというものだそうだ。そうすると、かたくなに起動しないパソコンがあっさり動いてくださることがあるんですって。
それで成功した幸福な方たちの例をいくつも見て、希望が湧いてきた。
ーーーーって、うわーん、そうだった。DVDのとこ(DVDドライブ)壊れてるんだったーーーー。
もうこのパソコン、穴という穴(SDカード穴やらメモリースティックだかの穴など)ほとんど使えないのだった。はぁ~~~。
でも10回に1回とか、たまにDVDが認識されたりしたこともあったので、何回か入れてるうちにもしかしたら認識してくれるかも、とDVDを作ってみる。

……………あぁ、やはりダメだった。何度やっても相変わらず動かない画面、恐ろしい音。しかもこの恐ろしい異音を繰り返してると、まだ救えるかもしれないデータを完全に壊すことになる、という意見もあって、数回であきらめた。

もう、こうなったら分解だ、分解。
ハードディスクから直接データ吸い出してやる~~。
それには今度はそのハードディスクと新パソコンをつなげるヒモが必要だという。
ビックカメラが閉まるまで、あと1時間。チャリをぶっとばして、夜を駆け抜けたよ。
(ヒモ=「変換ケーブル」ってやつだって。
私が買ったのはhttp://www.groovy.ne.jp/products/hddset/ud_303sm.htmlで1780円。これは古いパソコン用。比較的新しいパソコンのハードディスクには、このIDEという部分がSATAっていうのになってるやつだそうです)。

ブツも用意したし、心置きなく開けて

816 - コピー

取り上げたよ、内蔵ハードディスク!

819 - コピー

さっそくヒモを取り付けて、電源入れてみたが、

テッテーウ、テッテーウ、テッテーウ、テッテーウ……………………
テッテーウ、テッテーウ、テッテーウ、テッテーウ……………………

ダーーーーーーーーーッ、もはや、これまでかーーーーっ!
本当にハードディスクが壊れてたんだーー。
なんか違うもんがこの音出してる、と一縷の望みに賭けていたが、やっぱりハードディスクだったのかーー。
はぁーー出た、すべてが徒労に終わる得意のケース。
完全に希望は打ち砕かれ、力尽きた。

いちおうこのパソコン、もうひとつサブでハードディスクがついてるので、まぁ念のため、そっちも取ることにした。使えるようだったら外付けにできるし。
で、これがまた、いろんなコードが邪魔で取り出しにくくて……、もうハサミでコードを全部切ってやったわい!
そうしてなんとか取り出したやつを、さっきのヒモケーブルに取り付けると…………、おおっ、普通に動くっ。こっちは壊れてなかったのか。ちょっとした不幸中の幸いで、少しだけ慰められる。
でもデータは、テレビの録画とか要らんものばっかだからなー、と思いつつも中を見ると、おりょっ、なんか見慣れたものが現れだしたよ!
もしや、これは……

やったーーーー! こっちがメインのほうだったんだーー。なんという喜び。
もう、本当にこんな幸せな瞬間ないっていうくらい幸せ!!

いや、だって、メーカーの修理の人も「サブのハードディスクが壊れたって起動に関係ない。その症状だと、まちがいなくメインのハードディスクが原因」って言ってたし……。ぜったいこっちがサブだと思って、どうでもいいやと乱暴に取り出して、バンバンぶつけたちゃったくらいだよ。それなのに、なんとがんばってくれたものよ。
いやーでもよかったー。原稿も無事戻って、記憶を海馬から無理矢理引っ張り出さずにすんだー。

って、でもここ10年くらいの私の喜びって全部こういうのだ。
なくしたものが見つかったりとか、壊れたものがなんとか助かったとか、一度モノを取り上げられて、それが最初の状態に戻っただけで別にプラスはない、プラマイゼロになっただけのこと、っていうか、なつかしの「むしろマ~イ」だ。
こういったことくらいが私の幸せのすべてと思うと泣けてくるなぁ。

コードを切り刻んだ残骸

820 - コピー

はー、こんなもんに心、上がったり、下がったり。ほんとう揺さぶってくれたものだねー。

FC2blog テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

【2010/08/25 03:17】 | 日常
トラックバック(0) |


のりちゃん
こんにちは!大阪のおばちゃんです(笑)
生まれも育ちも大阪、生粋の大阪のおばちゃんの私ですが、最近冷蔵庫を買い換えました。13年目ですから、そろそろ寿命というのもあると思いますが、部品を取り換えればなんとかなったレベルだとも思います。

そばにいる「生粋の大阪のおばちゃん」を見ると、確かに、「捨てられない」というところはあるんですよね。
だから故障するまでは買い換えようと思わないんですが、反面、故障すると結構あっさり買い換えてしまうところもあるかも。

あと、パソコンに関して言えば、ちょっと知識を持って見れば、サポートさんがどれだけいい加減なことを言っているかわかったりします。

私がOL時代、会社にパソコンを導入した際、周囲にパソコンを使える人が誰もおらず、
「だってあんたが一番ワープロ使いこなしてるやん」
という所長の鶴の一声で私がいきなり管理者に任命されてしまいました。

しばらくはサポート担当者のいいなりになっていましたが、何かある度に追加購入させる、もしくは買い換えさせようとするので、初級シスアドを取得。
そしたら、サポートの言っていることがどれほどいい加減かわかるようになりましたよ。

不信感を募らせた末、事務所中のPCを別メーカーに取り換えることに相成りました(^^ゞ
当時お局だったんで、私の主張はかなりあっさり受け入れてもらえたんですね~。なははははは。

でも、今でもあのPCメーカーのサポートはひどかったと思いますです。


Johannes
こんにちは~。
しばらく更新されてないなと思ったら、大変なことになってたんですね。
でも原稿が無事でよかったですね。いやまあ素直には喜べないかもですが。でも、読者にとっては原稿が救出されたというのはとてもうれしいことですよ!
私がはじめて買ったPCは夏が来るたびに壊れていましたっけ……。二代目のこのPCも何度も壊れてまして、そのたびにHDDやらビデオカードやら交換しつつ使ってます。

あ、アクエンアテンの件は今しばらくお待ちくださいませ。

のりちゃんさんへ
芝崎みゆきより
わーい、ほんまもんの大阪人、のりちゃんさん、こんばんはーー。

前にブログ見て、のりちゃんさんも冷蔵庫買い換えたんだなー(しかもエアコンまで!)、みんなそうなんだよなーって、ホッとしたりしてました。
そうかー。「生粋の大阪のおばちゃん」は切り替えが早いんですね。
わたしのようにいつまでも執着せず、いさぎよいし、効率もいいですねー。

もう今度からはセーブ・マネーのためにも、もう修理にはそこまでこだわらず、キリのいいところであきらめることにしようっと。

すごい、のりちゃんさん、シスアドってやつをとったのですね。
さすが負けん気ののりちゃんさん(ってまたも勝手に性格の決めつけ、すみません)
と、実はその言葉、聞いたことあるけど、よくわかってなかったのでウィキペディア見ちゃいました。

そうなんですかー、サポート。
いや、本当に人によって、言ってることがぜんぜん違うんですよね。
この人に聞いてダメだったことが、もう一回電話かけなおして違う人に新たに聞くと、解決したりしてました。

でも何しろ、自分がコンピューターの論理がわかってないので、毎回言いなりになるしかないのですよねー。
基本的なことを一から学びたいものです。
のりちゃんさんは対抗しうる基礎力があって、ちゃんと相手のテキトーさがわかるのが素晴らしい。

今度、どこのメーカーだったかお教えくださいね。




Johannesさまへ
芝崎みゆきより
Johannesさん、こんばんはー。
ううう、お気遣いのお言葉、ありがとうございますーー。
まぁ、本当にこの世の全員が経験してるありふれたことを、大げさに騒いでたにすぎないのですが。
しかも原稿もたった2ページのことで、そんなもん思い出せよ、ってとこなんですが、どうにも私の海馬には昔から不具合が。

それにしても、どうしてパソコンの不具合って、こんなにもいちいち血の気が引く思いになるんでしょうね。
Johannsさんは、HDDまでも交換したことがあるのですか。じゃあそれこそデータが……。

いきなりのアクエンアテンの問いもすみませんでした。
自分で調べ抜いて聞いてるならともかく、ありゃーないなーと少し反省しておりました。
オルメカ時にでもぜひご意見聞かせてくださいね。

はじめまして
rin
こんばんは。
今日、このブログに気がつきました。
2009年のエジプト旅行の後で「古代エジプトうんちく図鑑」の存在を知り、一気に読ませていただきました。
奇しくも今年の4月にメキシコ旅行に行き、ブログを書いている最中に「マヤ・アステカ」が発刊され、現在、ちょいちょい参考(パクリ?)にさせていただきながら旅行記を掲載中です。
パソコン大変でしたね。私はWebを生業にしていますので、お力になることも出来ると思います。
また、お邪魔させていただきます。

rinさまへ
芝崎みゆきより
おぉーーっ! rinさん、はじめましてなのですー。
rinさんのブログ!! 存じ上げておりました、存じ上げておりました―――!
エジプト本をいつもおすすめ本にしてくださり、ありがとうございます!!
あんなマイナーな本を知ってくださるなんて、それだけでもすごいのに、マヤ・アステカ本も買ってくださって、死ぬほどうれしいほめ言葉をちりばめて紹介してくださって、もう何もかも本当ありがとうございますーーー。
rinさんのブログの詳細さにはほんとうに驚いてます。
ウシュマルの大ピラミッドの目玉おやじ! 本当に目玉おやじにそっくりーとか、いろんな面白いことがてんこ盛りで、わくわくします。
ちゃんと尼僧院の赤い手のペタペタもご覧になっていて、あらゆるものに気づいて、rinさんの観察眼と集中力は、本当にすごいです、羨望です。

またわりと「同じ感想だ!」というところも多々ありまして、それも近さを感じてうれしかったです。
たとえば、私もカバーの「力強い手の男」はエク・バラムの羽根の人々を思い出しました(よく見れば、頭飾りから来てる羽根でしたが)。
私がメキシコ行く前に、rinさんのブログがあったら、それこそもっと楽しめたのになーー。
そのほか、エジプトの最新ニュースを載せてくださったり、至れり尽くせりのブログですよね。
またたとえば、病院の応対とか日常の憤りの話なども心から共感いたします。

これからまたちょくちょくのぞかせてくださいね。

rinさん、WEBが生業とはなんとありがたく、かつ、かっこいい。
私は本当に、この世界のことは老人以下なので、これからもぜひともよろしくお願いします。

サポート会社
のりちゃん
実はそのサポート会社、友達(一匹狼の母親)がシステムサポートの教育者になっちまいまして(^^ゞ
公開の場で、名指しにすると友達の商売妨害になるので、メールで送ったんですが、届いてますか?
もし届いてないようならまた送りますね。

>セーブ・マネー
エアコンに関してのみ言えば、電気代が思いっきり安くなりましたよ!!
いや~、こんなに安くなったのかとべっくらこきました(^^ゞ

のりちゃんさんへ
芝崎みゆき
おりょっ?
なぜかメールは届いてないですよ。
見落としてるのかなーと思って、念のため、迷惑メールフォルダ見たら、ぬぉっ、あったー。
こわっ!
言われなかったら、消滅するところでした。
どうなってるのか、ホットメール。
今度から迷惑フォルダもちゃんと見ることにしよっと。

のりちゃんさんのエアコンの話聞くと、本当、壊れなくても買い換えたくなりました。
でも賃貸なので、それもままならず。
私のエアコン、いまどき、こんなのあるかって感じの大きなすごい音のエアコンです。
は~~~。

ありがとうございます
rin
うわぁ!
芝崎さんから返事が来た!
しかもブログを読んでいてくれた…!
カミさんと一緒にうれし泣きしています。
と、同時にプレッシャーが…。

これからもよろしくお願いします。

昨日の今日でなんですが、コラムとか書いていただくことは可能でしょうか?
詳細はhotmailの方に、後ほどメールさせていただきます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんにちは!大阪のおばちゃんです(笑)
生まれも育ちも大阪、生粋の大阪のおばちゃんの私ですが、最近冷蔵庫を買い換えました。13年目ですから、そろそろ寿命というのもあると思いますが、部品を取り換えればなんとかなったレベルだとも思います。

そばにいる「生粋の大阪のおばちゃん」を見ると、確かに、「捨てられない」というところはあるんですよね。
だから故障するまでは買い換えようと思わないんですが、反面、故障すると結構あっさり買い換えてしまうところもあるかも。

あと、パソコンに関して言えば、ちょっと知識を持って見れば、サポートさんがどれだけいい加減なことを言っているかわかったりします。

私がOL時代、会社にパソコンを導入した際、周囲にパソコンを使える人が誰もおらず、
「だってあんたが一番ワープロ使いこなしてるやん」
という所長の鶴の一声で私がいきなり管理者に任命されてしまいました。

しばらくはサポート担当者のいいなりになっていましたが、何かある度に追加購入させる、もしくは買い換えさせようとするので、初級シスアドを取得。
そしたら、サポートの言っていることがどれほどいい加減かわかるようになりましたよ。

不信感を募らせた末、事務所中のPCを別メーカーに取り換えることに相成りました(^^ゞ
当時お局だったんで、私の主張はかなりあっさり受け入れてもらえたんですね~。なははははは。

でも、今でもあのPCメーカーのサポートはひどかったと思いますです。
2010/08/25(Wed) 08:49 | URL  | のりちゃん #-[ 編集]
こんにちは~。
しばらく更新されてないなと思ったら、大変なことになってたんですね。
でも原稿が無事でよかったですね。いやまあ素直には喜べないかもですが。でも、読者にとっては原稿が救出されたというのはとてもうれしいことですよ!
私がはじめて買ったPCは夏が来るたびに壊れていましたっけ……。二代目のこのPCも何度も壊れてまして、そのたびにHDDやらビデオカードやら交換しつつ使ってます。

あ、アクエンアテンの件は今しばらくお待ちくださいませ。
2010/08/25(Wed) 16:51 | URL  | Johannes #DLViBhOI[ 編集]
のりちゃんさんへ
わーい、ほんまもんの大阪人、のりちゃんさん、こんばんはーー。

前にブログ見て、のりちゃんさんも冷蔵庫買い換えたんだなー(しかもエアコンまで!)、みんなそうなんだよなーって、ホッとしたりしてました。
そうかー。「生粋の大阪のおばちゃん」は切り替えが早いんですね。
わたしのようにいつまでも執着せず、いさぎよいし、効率もいいですねー。

もう今度からはセーブ・マネーのためにも、もう修理にはそこまでこだわらず、キリのいいところであきらめることにしようっと。

すごい、のりちゃんさん、シスアドってやつをとったのですね。
さすが負けん気ののりちゃんさん(ってまたも勝手に性格の決めつけ、すみません)
と、実はその言葉、聞いたことあるけど、よくわかってなかったのでウィキペディア見ちゃいました。

そうなんですかー、サポート。
いや、本当に人によって、言ってることがぜんぜん違うんですよね。
この人に聞いてダメだったことが、もう一回電話かけなおして違う人に新たに聞くと、解決したりしてました。

でも何しろ、自分がコンピューターの論理がわかってないので、毎回言いなりになるしかないのですよねー。
基本的なことを一から学びたいものです。
のりちゃんさんは対抗しうる基礎力があって、ちゃんと相手のテキトーさがわかるのが素晴らしい。

今度、どこのメーカーだったかお教えくださいね。


2010/08/25(Wed) 23:10 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
Johannesさまへ
Johannesさん、こんばんはー。
ううう、お気遣いのお言葉、ありがとうございますーー。
まぁ、本当にこの世の全員が経験してるありふれたことを、大げさに騒いでたにすぎないのですが。
しかも原稿もたった2ページのことで、そんなもん思い出せよ、ってとこなんですが、どうにも私の海馬には昔から不具合が。

それにしても、どうしてパソコンの不具合って、こんなにもいちいち血の気が引く思いになるんでしょうね。
Johannsさんは、HDDまでも交換したことがあるのですか。じゃあそれこそデータが……。

いきなりのアクエンアテンの問いもすみませんでした。
自分で調べ抜いて聞いてるならともかく、ありゃーないなーと少し反省しておりました。
オルメカ時にでもぜひご意見聞かせてくださいね。
2010/08/25(Wed) 23:13 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
はじめまして
こんばんは。
今日、このブログに気がつきました。
2009年のエジプト旅行の後で「古代エジプトうんちく図鑑」の存在を知り、一気に読ませていただきました。
奇しくも今年の4月にメキシコ旅行に行き、ブログを書いている最中に「マヤ・アステカ」が発刊され、現在、ちょいちょい参考(パクリ?)にさせていただきながら旅行記を掲載中です。
パソコン大変でしたね。私はWebを生業にしていますので、お力になることも出来ると思います。
また、お邪魔させていただきます。
2010/08/26(Thu) 23:33 | URL  | rin #lNShSy.A[ 編集]
rinさまへ
おぉーーっ! rinさん、はじめましてなのですー。
rinさんのブログ!! 存じ上げておりました、存じ上げておりました―――!
エジプト本をいつもおすすめ本にしてくださり、ありがとうございます!!
あんなマイナーな本を知ってくださるなんて、それだけでもすごいのに、マヤ・アステカ本も買ってくださって、死ぬほどうれしいほめ言葉をちりばめて紹介してくださって、もう何もかも本当ありがとうございますーーー。
rinさんのブログの詳細さにはほんとうに驚いてます。
ウシュマルの大ピラミッドの目玉おやじ! 本当に目玉おやじにそっくりーとか、いろんな面白いことがてんこ盛りで、わくわくします。
ちゃんと尼僧院の赤い手のペタペタもご覧になっていて、あらゆるものに気づいて、rinさんの観察眼と集中力は、本当にすごいです、羨望です。

またわりと「同じ感想だ!」というところも多々ありまして、それも近さを感じてうれしかったです。
たとえば、私もカバーの「力強い手の男」はエク・バラムの羽根の人々を思い出しました(よく見れば、頭飾りから来てる羽根でしたが)。
私がメキシコ行く前に、rinさんのブログがあったら、それこそもっと楽しめたのになーー。
そのほか、エジプトの最新ニュースを載せてくださったり、至れり尽くせりのブログですよね。
またたとえば、病院の応対とか日常の憤りの話なども心から共感いたします。

これからまたちょくちょくのぞかせてくださいね。

rinさん、WEBが生業とはなんとありがたく、かつ、かっこいい。
私は本当に、この世界のことは老人以下なので、これからもぜひともよろしくお願いします。
2010/08/27(Fri) 02:52 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
サポート会社
実はそのサポート会社、友達(一匹狼の母親)がシステムサポートの教育者になっちまいまして(^^ゞ
公開の場で、名指しにすると友達の商売妨害になるので、メールで送ったんですが、届いてますか?
もし届いてないようならまた送りますね。

>セーブ・マネー
エアコンに関してのみ言えば、電気代が思いっきり安くなりましたよ!!
いや~、こんなに安くなったのかとべっくらこきました(^^ゞ
2010/08/27(Fri) 20:33 | URL  | のりちゃん #-[ 編集]
のりちゃんさんへ
おりょっ?
なぜかメールは届いてないですよ。
見落としてるのかなーと思って、念のため、迷惑メールフォルダ見たら、ぬぉっ、あったー。
こわっ!
言われなかったら、消滅するところでした。
どうなってるのか、ホットメール。
今度から迷惑フォルダもちゃんと見ることにしよっと。

のりちゃんさんのエアコンの話聞くと、本当、壊れなくても買い換えたくなりました。
でも賃貸なので、それもままならず。
私のエアコン、いまどき、こんなのあるかって感じの大きなすごい音のエアコンです。
は~~~。
2010/08/27(Fri) 22:22 | URL  | 芝崎みゆき #nA0zXEGk[ 編集]
ありがとうございます
うわぁ!
芝崎さんから返事が来た!
しかもブログを読んでいてくれた…!
カミさんと一緒にうれし泣きしています。
と、同時にプレッシャーが…。

これからもよろしくお願いします。

昨日の今日でなんですが、コラムとか書いていただくことは可能でしょうか?
詳細はhotmailの方に、後ほどメールさせていただきます。
2010/08/27(Fri) 23:34 | URL  | rin #/GOxC/8E[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。