上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いやー、もう、この3日間、あまりに緊張しすぎて、胃はせり上がりっぱなしだし、動悸は治まらないしで、しょうがないので、狂ったように部屋を掃除してみたり、飲みに行ったり、また掃除したり、躍ったり、エアギター弾いたり、でんぐり返ったり、ぶら下がったり、たんすの中に入ってみたりと、家の中だけで奇行を繰り広げてましたが、よかったーー、重版が決まりました!!
って、ここだけ読んでくださった方は何のことかわかりませんよね。
この前の分の日記にも書きましたが、私のつたない本『古代ギリシアがんちく図鑑』の命が燃え尽きるところだった、という私にとっては哀しみで胸が張り裂けるような事情がありまして……。

もう本当にウレシーー! 
もはや陽の目を浴びることはないのか、と思っていたマヤ・アステカ本が出版できることになったのと同レベルの安堵感を味わってます。
こんなに重版ってありがたいものだったとは!! 

もう私の、自分の本への執着心ときたら、傍から見るとそうとう見苦しいというのはわかってるのですが、でも、どうしたって死んでほしくないのです。誰かが必要としてるときに「ここにオイラがいますぞ」と本屋でさりげなく、いや、堂々と自己主張していてほしいのです。

先月、「ギリシア本がどこを探してもないので、定価より500円高い古本を買った」というメールをいただきまして、もう本当にその方に平謝りしたい気持ちになりましたし、悔しくも思いました。
今月末に出ますので、行った書店になくても、そこでご注文くだされば、ちゃんとお手元に届きますゆえ、どうぞよろしくお願いいたします。

また、今現在の在庫は(私が書店さんにご挨拶に行ったときの話ですが)、たとえば、リブロはだいたいありましたし、紀伊国屋、ジュンク堂も店舗によってはありましたし、あおい書店のいくつかのお店はいまだに何冊も置いてくれてたりします。なので、人の足元見るような値段をつける古本屋さんを頼らないでいただければと思います。

そして、そして、刷る部数は大変に少ないので、またも、いつなくなるか心もとありません。
まぁ、家に置いてやるか、という男気に溢れた方がいましたら、多少あわてて買っていただければ、と思います。

……などと、異常に元気がよくなって、ゴリ押し大宣伝スペシャルになってしまい、すみません。
私だけが絶賛する、古代ギリシャの歴史が絵解きされてる珍しい本(旅行記付き)を、どうぞどうぞよろしくお願いいたします。


FC2blog テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

【2010/07/06 08:48】 | 出版
トラックバック(0) |

おめでとうございます
なりたま
重版決定おめでとうございますv-252

マヤ・アステカを読み終えたら、ギリシアに戻ります!!

なりたまさんへ
芝崎みゆきより
ぬぉっ、なりたまさん、ありがとうございますーー。
チェックしてくださって、うれしー。
ぜひぜひ、ゆっくり読んでやってくださいね!




お返事ありがとうございます
なりたま
ブログは発見したその日から、毎日欠かさずチェックしてます。

マヤ・アステカには今まで興味が無かったので、ゆっくり楽しんでます♪
へっぴり紀行ももうスグ届く予定です(楽天Booksで購入しました)

ブログの更新を楽しみにしています!!
(プレッシャーですか?)

なりたまさんへ
芝崎みゆきより
なりたまさんっ、またまた大サービスな言葉を。
こんなもんでも読んでくれてる方がいると思うと、本当うれしいですよぅ。
またはりきって書きます!

よかったです!!
なんりこ
重版決定、おめでとうございます!!

初版本を持っているのが、ちょっと自慢な私です。ふふ。
これから本屋さんで見かけた時は、さりげなーく目立つ位置に動かす等、芝崎ファンを増やすべく
運動してみますね(できることがちっちゃくてすみません、、)

取り急ぎお祝いまで。




Johannes
重版おめでとうございます!
いえいえ、自分の書いた本は、それはそれは大事なものですとも!

前の記事を読んで「日本の出版事情では、価値のある本が重版され続けるとは必ずしもいえない状況もあり、なおかつ、本のライフサイクル自体が極端に短くなってきている」と『マヤ・アステカの神々』の文献一覧で土方美雄さんも書いてらしたのを思い出したけれど、つくづく嫌な状況ですよね。ですが、このたびはおめでとうございます。『古代ギリシアがんちく図鑑』の価値がもっと多くの人達に伝わりますように。

おめでとうございます!
しろしろ
ああぁぁ~v-282よかったです!
重版決定、おめでとうございます!

先日のブログを読んで、「え!私まだギリシャまで辿り着けてないのに~!困る~v-356」と焦って、ネットで注文しちゃいました!
よく考えたら、先に「へっぴり紀行」を読もうと思ってたのですが、まぁ、順番が変わったっていいですよねe-68

芝崎先生の作品は、全て手書きだし、本当に思いいれがぎっしり!!だと思うので、絶版になってしまうなんて、まるで我が子の命が・・・みたいな気持ちになるのは当然と思います!!
本当によかったですv-275(←これは祝杯のつもりです)


なんりこさんへ
芝崎みゆきより
なんりこさ~~ん、うぉーん、ありがとうございます!
本当にあれしきのことで、一瞬どん底でした。
そのハートフルななんりこキャンペーンのお申し出に(プラス、その絵づらを想像して)頬ゆるみっぱなし。でもその謎の動きで、なんりこさんが怪しい女と思われては遺憾です。がんばってやがるな、あの青い野郎、と思ってくださるだけで充分ですからね(フフフ)。
いつもいつも、なんりこさん、本当にほんっとうーっにありがとうございますね!



Johannesさんへ
芝崎みゆきより
にょーっ、Johannesさん、こっちにも!
ありがとうございます。嬉しいなーほんとう……。
土方美雄氏のその言葉、しっかり胸に刻まれてますとも!
私が初めて買ったマヤ本(っていうかメソアメリカ本?)が土方氏の『マヤ終焉』だったのです。
何回も何回も読みましたよー。土方氏のほかの本も当然。
おそらくJohannesさんも(っていうか「こそ」)ですよね。
最初にこの本を読んだおかげで、ほかの難しい本もそんなに敷居の高さを感ぜず入れました。
本当読みやすくて、ものすごく興味を抱かせてくれる書き方ですよね。サービス精神と職人芸と公正な心。
土方氏のメソアメリカ本(そのほかの歴史関係も)はすべて、今もきちんと本屋さんにあって、さすがだなーと思います。
私の本もずっと生きてくれないものか。
本当、Johannesさん、ここぞというところでのお気遣い、いつもありがとうございますですーー。


しろしろさんへ
芝崎みゆきより
ぎゃーー、しろしろさんっ! すみませんっ&ありがとうございますっ!
ひゃー、これ見て買ってくださったんですよね。なんたる義侠心をお持ちなのーーー。
うれしすぎます。
ただでさえ、ここのところ、私の本にお金を使いまくってくれてるっていうのに。
もう金のかかる女で本当すみません。
でも本当に、とくに本当にやばかったときなので、死ぬほどウレシーーーー。 
もうどうしようーー。
ギリシア本も、なんやら、異常に登場人物が出てくるし、あいかわらずゴチャゴチャして汚いしで、辛いかもしれませんが(しっかし辛い本ってなんなんだ。私の本を読んでくれた人って忍耐強すぎる、と本当に尊敬します)、ゆっくり読んでやってくださいね。


お祝いは何度言っても良いものですよね
のりちゃん
ということで、ここにもお祝をば。
重版、おめでとうございます!!

それにしても、古本屋で定価より500円高く売られてるなんて、すごいですね!

古本屋のご主人って、本の価値をよくご存知ですからね~。
売れない本に高い値段をつけて、スペースを無駄にするようなことは絶対しないと思います。
ギリシャ本にそれだけの価値がある(いや、私はそれ以上の価値があると想ってますが)という証拠ですね(#^.^#)

その古本屋さんぐらいの目利きが出版社におられたら、ほんのいっときとはいえ品切れ状態にしなかったでしょうに。

高い値段で買ってしまわれた方は気の毒ですが……(^^ゞ
ちょっとでも速く手に入れられたという意味で500円を払う価値があったなら良いですね。

これからも真に価値のある本を書いてくださいね!!

のりちゃんへ
芝崎みゆきより
にょーーんっ、のりちゃんさん、こっちも!
のりちゃんさん、いろいろありがとうございました!
本当のりちゃんさんの思いやりでなんとか精神も崩壊せずにすみました。
ふーむ、高い値段付ける古本屋さんのこと、私は憎々しげに思ってたんですが、そのような考えもあるのかー。ちょっと目からうろこ。そうだ、負の感情持つより、そのように考えることにします。悪感情は自分を滅ぼすだけだもの。
うん、のりちゃんさん、いつもいい方向に気持ちを持って行かせてくれて、ありがとーーーーー!

よかったですね!
Chiromi
ギリシャ本重版、おめでとうございます!

マヤ・アステカ本、読み始めました。楽しいですよ!

芝崎さんのお写真を見れてうれしいです。おきれいですね!!

Chiromiさまへ
芝崎みゆきより
わーい、Chiromiさん!
ありがとうございます!
ニュー本もありがとうございます!
写真にもだまされてくれて、やったー。って、あれすらも一般的には残念レベルですが、本体の100倍はマシなのですよ。
Chiromiさんは今は日本でしょうか、それとももうお戻りになりましたか。
久々の日本を存分に楽しんでおられますように……。


こんばんは。
花音
重版決定おめでとうございます
オメデト( ^_^)∠※PAN!。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*\(^O^)/


私はやっとギリシャ本読み終わりました。

ギリシャ神話の本は何冊も読んでいますが、全く理解できず…
なのに、こんなに詳しく書いておられるなんて凄すぎますv-10


次の作品を楽しみにしていますv-22


花音さまへ
芝崎みゆきより
うわー、花音さん。ありがとうございます!!
読むのさぞ大変だったでしょうね。
あれも本当に反省点が多いもの、いや、反省以外ないようなものでして……(特にカタカナがこれでもかと多くなってしまって)。
書いてるときは見えない欠点が、今はグアーっと見えて(すべての本がそうですが)、本当申し訳ない限りです。
次の本こそマシにしようと思いますので、またぜひとも(遠い先ですが)、読んでやってくださいね。



よかった!
ゆき
はじめてこちらのブログにきました。
というのも、アマゾンでいつかギリシア関係の本をまとめ読みする時に買おうとお気に入りリストに入れていたのが、今日みたら、いつの間にか中古しかない状態!あせって検索をかけて、こちらのブログにたどり着き、重版決定を知り、ほっとしました。
エジプト編がとてもよかったので、まさか、ギリシャ編がなくなるとは思ってもみませんでした。良書でも、消えていっちゃうんですね・・・びっくりしています。
マヤ・アステカが出ているのも今日知り、こちらも楽しみにしています。


ゆきさまへ
芝崎みゆきより
ゆきさま! はじめまして。嬉しいお言葉ばかりをありがとうございます!! ギリシア本を買おうとしてくださる方がいるなんて、心の底からありがたいです。
そうなのです、一時はもうだめか、とほんとうにしょげてたんですが、なんとかかろうじて免れました。
エジプト編もお読みくださっていて……。
これからもモソモソやっていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます
重版決定おめでとうございますv-252

マヤ・アステカを読み終えたら、ギリシアに戻ります!!
2010/07/06(Tue) 09:03 | URL  | なりたま #-[ 編集]
なりたまさんへ
ぬぉっ、なりたまさん、ありがとうございますーー。
チェックしてくださって、うれしー。
ぜひぜひ、ゆっくり読んでやってくださいね!


2010/07/06(Tue) 10:31 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
お返事ありがとうございます
ブログは発見したその日から、毎日欠かさずチェックしてます。

マヤ・アステカには今まで興味が無かったので、ゆっくり楽しんでます♪
へっぴり紀行ももうスグ届く予定です(楽天Booksで購入しました)

ブログの更新を楽しみにしています!!
(プレッシャーですか?)
2010/07/06(Tue) 13:39 | URL  | なりたま #-[ 編集]
なりたまさんへ
なりたまさんっ、またまた大サービスな言葉を。
こんなもんでも読んでくれてる方がいると思うと、本当うれしいですよぅ。
またはりきって書きます!
2010/07/06(Tue) 20:52 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
よかったです!!
重版決定、おめでとうございます!!

初版本を持っているのが、ちょっと自慢な私です。ふふ。
これから本屋さんで見かけた時は、さりげなーく目立つ位置に動かす等、芝崎ファンを増やすべく
運動してみますね(できることがちっちゃくてすみません、、)

取り急ぎお祝いまで。

2010/07/07(Wed) 00:12 | URL  | なんりこ #-[ 編集]
重版おめでとうございます!
いえいえ、自分の書いた本は、それはそれは大事なものですとも!

前の記事を読んで「日本の出版事情では、価値のある本が重版され続けるとは必ずしもいえない状況もあり、なおかつ、本のライフサイクル自体が極端に短くなってきている」と『マヤ・アステカの神々』の文献一覧で土方美雄さんも書いてらしたのを思い出したけれど、つくづく嫌な状況ですよね。ですが、このたびはおめでとうございます。『古代ギリシアがんちく図鑑』の価値がもっと多くの人達に伝わりますように。
2010/07/07(Wed) 03:40 | URL  | Johannes #DLViBhOI[ 編集]
おめでとうございます!
ああぁぁ~v-282よかったです!
重版決定、おめでとうございます!

先日のブログを読んで、「え!私まだギリシャまで辿り着けてないのに~!困る~v-356」と焦って、ネットで注文しちゃいました!
よく考えたら、先に「へっぴり紀行」を読もうと思ってたのですが、まぁ、順番が変わったっていいですよねe-68

芝崎先生の作品は、全て手書きだし、本当に思いいれがぎっしり!!だと思うので、絶版になってしまうなんて、まるで我が子の命が・・・みたいな気持ちになるのは当然と思います!!
本当によかったですv-275(←これは祝杯のつもりです)
2010/07/07(Wed) 17:45 | URL  | しろしろ #r0tW5L2E[ 編集]
なんりこさんへ
なんりこさ~~ん、うぉーん、ありがとうございます!
本当にあれしきのことで、一瞬どん底でした。
そのハートフルななんりこキャンペーンのお申し出に(プラス、その絵づらを想像して)頬ゆるみっぱなし。でもその謎の動きで、なんりこさんが怪しい女と思われては遺憾です。がんばってやがるな、あの青い野郎、と思ってくださるだけで充分ですからね(フフフ)。
いつもいつも、なんりこさん、本当にほんっとうーっにありがとうございますね!

2010/07/07(Wed) 22:16 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
Johannesさんへ
にょーっ、Johannesさん、こっちにも!
ありがとうございます。嬉しいなーほんとう……。
土方美雄氏のその言葉、しっかり胸に刻まれてますとも!
私が初めて買ったマヤ本(っていうかメソアメリカ本?)が土方氏の『マヤ終焉』だったのです。
何回も何回も読みましたよー。土方氏のほかの本も当然。
おそらくJohannesさんも(っていうか「こそ」)ですよね。
最初にこの本を読んだおかげで、ほかの難しい本もそんなに敷居の高さを感ぜず入れました。
本当読みやすくて、ものすごく興味を抱かせてくれる書き方ですよね。サービス精神と職人芸と公正な心。
土方氏のメソアメリカ本(そのほかの歴史関係も)はすべて、今もきちんと本屋さんにあって、さすがだなーと思います。
私の本もずっと生きてくれないものか。
本当、Johannesさん、ここぞというところでのお気遣い、いつもありがとうございますですーー。
2010/07/07(Wed) 22:27 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
しろしろさんへ
ぎゃーー、しろしろさんっ! すみませんっ&ありがとうございますっ!
ひゃー、これ見て買ってくださったんですよね。なんたる義侠心をお持ちなのーーー。
うれしすぎます。
ただでさえ、ここのところ、私の本にお金を使いまくってくれてるっていうのに。
もう金のかかる女で本当すみません。
でも本当に、とくに本当にやばかったときなので、死ぬほどウレシーーーー。 
もうどうしようーー。
ギリシア本も、なんやら、異常に登場人物が出てくるし、あいかわらずゴチャゴチャして汚いしで、辛いかもしれませんが(しっかし辛い本ってなんなんだ。私の本を読んでくれた人って忍耐強すぎる、と本当に尊敬します)、ゆっくり読んでやってくださいね。
2010/07/07(Wed) 22:33 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
お祝いは何度言っても良いものですよね
ということで、ここにもお祝をば。
重版、おめでとうございます!!

それにしても、古本屋で定価より500円高く売られてるなんて、すごいですね!

古本屋のご主人って、本の価値をよくご存知ですからね~。
売れない本に高い値段をつけて、スペースを無駄にするようなことは絶対しないと思います。
ギリシャ本にそれだけの価値がある(いや、私はそれ以上の価値があると想ってますが)という証拠ですね(#^.^#)

その古本屋さんぐらいの目利きが出版社におられたら、ほんのいっときとはいえ品切れ状態にしなかったでしょうに。

高い値段で買ってしまわれた方は気の毒ですが……(^^ゞ
ちょっとでも速く手に入れられたという意味で500円を払う価値があったなら良いですね。

これからも真に価値のある本を書いてくださいね!!
2010/07/08(Thu) 13:21 | URL  | のりちゃん #-[ 編集]
のりちゃんへ
にょーーんっ、のりちゃんさん、こっちも!
のりちゃんさん、いろいろありがとうございました!
本当のりちゃんさんの思いやりでなんとか精神も崩壊せずにすみました。
ふーむ、高い値段付ける古本屋さんのこと、私は憎々しげに思ってたんですが、そのような考えもあるのかー。ちょっと目からうろこ。そうだ、負の感情持つより、そのように考えることにします。悪感情は自分を滅ぼすだけだもの。
うん、のりちゃんさん、いつもいい方向に気持ちを持って行かせてくれて、ありがとーーーーー!
2010/07/08(Thu) 18:59 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
よかったですね!
ギリシャ本重版、おめでとうございます!

マヤ・アステカ本、読み始めました。楽しいですよ!

芝崎さんのお写真を見れてうれしいです。おきれいですね!!
2010/07/12(Mon) 01:02 | URL  | Chiromi #-[ 編集]
Chiromiさまへ
わーい、Chiromiさん!
ありがとうございます!
ニュー本もありがとうございます!
写真にもだまされてくれて、やったー。って、あれすらも一般的には残念レベルですが、本体の100倍はマシなのですよ。
Chiromiさんは今は日本でしょうか、それとももうお戻りになりましたか。
久々の日本を存分に楽しんでおられますように……。
2010/07/12(Mon) 20:48 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
こんばんは。
重版決定おめでとうございます
オメデト( ^_^)∠※PAN!。.*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*\(^O^)/


私はやっとギリシャ本読み終わりました。

ギリシャ神話の本は何冊も読んでいますが、全く理解できず…
なのに、こんなに詳しく書いておられるなんて凄すぎますv-10


次の作品を楽しみにしていますv-22
2010/07/26(Mon) 21:50 | URL  | 花音 #JnoDGgPo[ 編集]
花音さまへ
うわー、花音さん。ありがとうございます!!
読むのさぞ大変だったでしょうね。
あれも本当に反省点が多いもの、いや、反省以外ないようなものでして……(特にカタカナがこれでもかと多くなってしまって)。
書いてるときは見えない欠点が、今はグアーっと見えて(すべての本がそうですが)、本当申し訳ない限りです。
次の本こそマシにしようと思いますので、またぜひとも(遠い先ですが)、読んでやってくださいね。

2010/07/27(Tue) 00:48 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
よかった!
はじめてこちらのブログにきました。
というのも、アマゾンでいつかギリシア関係の本をまとめ読みする時に買おうとお気に入りリストに入れていたのが、今日みたら、いつの間にか中古しかない状態!あせって検索をかけて、こちらのブログにたどり着き、重版決定を知り、ほっとしました。
エジプト編がとてもよかったので、まさか、ギリシャ編がなくなるとは思ってもみませんでした。良書でも、消えていっちゃうんですね・・・びっくりしています。
マヤ・アステカが出ているのも今日知り、こちらも楽しみにしています。
2010/07/29(Thu) 21:06 | URL  | ゆき #-[ 編集]
ゆきさまへ
ゆきさま! はじめまして。嬉しいお言葉ばかりをありがとうございます!! ギリシア本を買おうとしてくださる方がいるなんて、心の底からありがたいです。
そうなのです、一時はもうだめか、とほんとうにしょげてたんですが、なんとかかろうじて免れました。
エジプト編もお読みくださっていて……。
これからもモソモソやっていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
2010/07/30(Fri) 11:16 | URL  | 芝崎みゆきより #tV.v9NK6[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。