上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自慢でーすっ!
2015年9月25日発売の芸術新潮にイラストやらを描かせてもらいましたーー。

芸術新潮 2015年 10 月号 [雑誌]
芸術新潮 2015年 10 月号 [雑誌]

こういう人↓や、絵地図、系図、あらすじ漫画を描きました。

アイコン (2) - コピー - コピー
これはボツ絵のパン神ちゃん。
雑誌のほうでのカラーはデザイナーの方に(野澤享子さん)塗っていただいてます。

自分のへっぴり絵はともかく、特集はタイトルが示すように、なんといいところに目を付けてくれたのか、さすがは芸術新潮ーー、な垂涎もので、もう、とにかくキューーーーって身悶えする、楽しすぎる内容。

オーソドックスなギリシャ神話の絵画もありますが、私には初見のセンセーショナルなものがたっくさんありました。
なまめかしい女体は、まぁフツ―として、

チンだらけ。チン自慢。
AV並みの露出、まぐわい。
凄惨な暴力現場。
などなどが……。

そして、そんな絵につけられた解説やあおり文章が名コピーで、ニヤニヤ笑けてきたりもするのです。

しかもサブ特集が「春画」!!
たまんねーーー。

もうそれらの鮮やかなグラビアだけで、超お宝、永久保存版、超絶推薦なんですが、読み物もこれまたワンダフル!

自分がイラストを添えさせてもらった東ゆみこさんの「ギリシャ神話Q&A」。ここ読んどけばギリシャ神話の概略がほとんどつかめます。プラス、なんでこの神はこうなのか、という歴史的&政治的な裏事情もわかるし、知的興奮も得られる超・超・名解説です!

東ゆみこさんの本

4791760662クソマルの神話学
東 ゆみこ
青土社 2003-09

by G-Tools

大迫力なタイトル。

しかも、その東ゆみこさんと、私がもう昔っから大ファンで、著書をずっと追っかけてる大塚ひかりさんの対談まであります。ありがたすぎるコラボ。
ギリシャ神話と日本神話のシモ話を、微に入り細をうがち、あまりに生き生き&ノリノリで語り合われとります。

大塚ひかりさんの本
4794221177昔話はなぜ、お爺さんとお婆さんが主役なのか
大塚ひかり
草思社 2015-03-16

by G-Tools


て、いいことばっかり書いて、ステマっていうか、提灯記事はなはだしいんだけど、自分が描かせてもらったとかまったく抜きにしても、もう本当に本当にすんごく充実していて、その豪勢な内容にしてあまりにリーズナブルな価格のマガジンだもの、こりゃー是が非でも、一家に一冊おいてもらいたい、と真剣に思いましたのよー。

と、この仕事のおかげで、自分の中で眠っていたギリシャ神話への思いをいろいろ思い出しました。

本当、ギリシャ神話のあの説得力、完成度は奇跡のようなもの。
ほかの国の神話なんか、もう、キチガイが作ったとしか思えないような、人間の行動と心理にまったく即してないナイトメア的なものが少なくないもの(文字で伝達してないからなのか、語る人たちが絶滅させられたからか。まぁ、それゆえ、「生のまま」「むき出し」といったダイナミズムも味わえるんだけど)。

ギリシャ神話の場合、個々の行動において、どんな残虐な奴にも一理あるというか、「ふむー、わからんでもない」となる、普遍の共感みたいなもんがあるんですよね。

でもって、どんな小さなこともとりこぼさず、きっちり整合性合わせるところとか、後日談がエンドレスで続く、蛇足に次ぐ蛇足って感じの説明過多のクドさも、エネルギーも、本当シンパシー感じるというか、あーもういろいろなつかしいーー。

で、ギリシャ神話って、その面白さの割には、日本ではどうも地味というか、ずーっと人々の薄い関心度をキープ、という感じだったんだけど、最近、藤村シシンさんなどのすんごい方の活動で、盛り上がってるようなところもあって、うれしい。

藤村シシンさんは、古代ギリシャを原文から深く深く研究し、その骨格のしっかりした知識からの、マニアックなオモシロ・ネタなどを惜しげもなくツイッターやフジテレビの配信番組などで解説されてる有名なお方。
その突き抜けた古代ギリシャ愛、ひたすらの探究心、莫大なエネルギー、カリスマ性、 ――ゆえの人々からの愛され具合などなどが、あまりにもまぶしい。心から、心からうらやましい。

そのすさまじき愛と知見が濃密に詰まった著書が10月に出るそうです。
4408133620古代ギリシャのリアル
藤村 シシン
実業之日本社 2015-10-15

by G-Tools



ということで、本当、古代ギリシャの面白さや凄さがあまねく人々に知れ渡り、古代ローマ以上に超盛り上がってくれればいいなぁー、そして、私の本も便乗して少しは売れるのだー、と、他力本願のヤラシー気持ちで祈ってるのでした。

FC2blog テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

【2015/09/26 02:38】 | イラスト
トラックバック(0) |

買います!
のりちゃん
お元気そうでよかった。
西洋の絵画って、素っ裸は多いんですけど、性器の方は割と大人しめに書かれてる印象がありました。
ダビデ像とか見ても、とっても引っ込み思案じゃないですか。

センセーショナルな方が見たいです(≧∇≦)

近況もまた、聞かせてくださいね。

のりちゃんさまへ
芝崎みゆき
わー! のりちゃんさん!!
こんな休火山なブログの更新、気づいてくださって、ありがとうございます!!
のりちゃんさんもお元気そうで、それがなにしろよかった。
(定期的にブログも読ませていただいてますが)
本当、芸術新潮、楽しーですよ。これはまちがいなく買って損はないと思います。
けっこうすごい絵があるのですね~~。
あっ、でも自分がそう思っただけで、そうでもないのかも。わからん~~。
それらを見たのりちゃんの感想聞きたい。

お元気そうでなにより
しろ〜
わー、明日にでも本屋さんに行って探してみますね。
今年に入って近所のお気に入りの本屋が潰れちゃったんですよねー。
小さいながらもラインナップが私の好みと合ってお気に入りだったんですが、、、、
もう一軒の本屋は新書や雑誌に透明のカバーをかけて読ませないイヤな店なんですよ。

私、最近将棋にハマっていまして、今日は新幹線に乗ってお気に入りの棋士のイベントに参加してサインして貰って来ました。

もちろん芝崎先生のサイン会にもいつでも駆けつけますよー。
焦らず頑張ってくださいね。

しろ~さまへ
芝崎みゆき
みょーー! しろ~さーん!!
更新、気づいてくださって、ありがたすぎますー。
しろ~さんもお元気そうで、本当よかったーー。
そして変わらずの活動ぶり。イベントまで行かれるとは、すごい熱量ですね。しかも新幹線使ってまで。
いい本屋さんがつぶれたって聞くと、力抜けますね。そして、そのもうひとつのところ、新書にまでビニールって。あまりに立ち読みに頭にきてるのかもしれないですけど、でも中身、ササッと見ないと、こちらは絶対買う気にならないのに。悪循環ですよねー。
このしろ~さんの「焦らず」っていう優しいお言葉にうわーんとなりました。


お久しぶりです
なぎさ
みゆきさーん!
お変わりなさそうで、本当に嬉しいです。
早速ネット書店で購入しますー。
手元に届くのが楽しみ!!!
今夜は寝る前に「古代ギリシアがんちく図鑑」を読み返そうと思います♪
みゆきさん、くれぐれもお体ご自愛下さいね。

なぎささまへ
芝崎みゆき
なぎささん! うわーいっ、うれしいにょーーーん。
更新気づいてくださって、本当にありがとうございます!!
なぎささんもお元気そうで本当に安心しましたよー。
ご購入とか読み返しとか、天使のお言葉をいつもいつも……。
なぎささんこそ、本当に体をいたわってくださいね。とにかく、リラックス第一で。根つめず、ちゃらんぽらんなぐらいで。

お久しぶりです
rin
相変わらずそうなので安心しました。
お久しぶりです。

手はいかがですか?
インカの本もそろそろでしょうか…

エキさんにもよろしくお伝えください。
アンチモダン…読んでます。

元気そうでよかったです。


rinさまへ
芝崎みゆき
rinさん、いつも変わらぬやさしさをありがとうございます!

手は若干の不安要素はありますが、生活にも本づくりにも支障はなくて、なのにインカなどはまだまだで、もう一生かかりそう、って感じで……。もう自分のCPUのポンコツぶりには泣きたくなります。

こっちがグダグダやってるなか、rinさんは華麗にオーロラ見に行ったり、ギョベクリ・テペなんぞにも行ってたり、機動性高すぎです。
お元気そうで本当うれしいです!

安心しました
Mr.goodmusic
お元気そうでなによりです。本は今読んでいるところです。「PEN」も買わせていただきました。大塚ひかりさんの本も読みました。何と言いましょうか、知性が本能のサポートをしてるところがいいですよね。今回はギリシャにちなんでヴァンゲリスのheaven and hellをお勧めします。それではまた!

Mr.goodmusicさまへ
芝崎みゆき
うわーー。雑誌、どれも購入くださって、申し訳ないです。ありがとうございます~~。
mr.goodmusicさんもお元気そうで、とてもうれしいです。
その「知性が本能のサポートをしてるところ」って、まさに言い得て妙。うますぎます。
なんというか、火柱が立ちそうなほどフツフツいってるマグマ=本能を、知性という皮膚でなんとか抑えてるという、この世のものではない感じが、mr.goodmusicさんのたとえで、頭に浮かびました。
壮大な音楽もありがとうございます。この方たちといえば、もうブレードランナーや炎のランナーの人たち、というスタンダードなものしか知りませんでしたが、ほかのも聞いてみます! 


マヤ夫
みゆきさん、お久しぶりです!
久々の更新、お元気のようで安心しました。
みゆきさんの「ギリシア本」、もう一度読んでみようと思います。
インカの方もがんばって!早く読みたい!

マヤ夫さま
芝崎みゆき
うれしいお言葉をありがとうございます!
マヤ夫さまがお元気そうでよかったです。
本当にインカをなんとかしたいです。
インカは大変だ、というマヤ夫さまのお言葉をまったくもって噛みしめておりますー。


買います!
Kumi
ちょうど現在、既に数回目になりますが、ギリシャ本を読み返しておりまして(何度読んでも面白いです)、芝崎先生の新作はいつでるのかなと思って、こちらのブログを訪ねてみましたら、芸術新潮にイラストを描かれたというこのニュース知り、大変嬉しく思っています!ちょうど今月末に里帰りしますので(イギリス在住です)、ぜひ買わせていただきます。ボツになったというパン神ちゃんの絵を見ただけでワクワクしました!
インカやイースター島文化をテーマの新作も書かれておられるようで、こちらも大変楽しみです!
ずっと以前にもコメントを書かさせていただきましたが、私は芝崎先生のエジプト本からの長いファンです。こんな情熱的で、ユーモアもありながら知的なご本を、これまたとてもかわいいご自分のイラスト入りで執筆されておりますその才能を大変尊敬しております。ぜひこれからも創作活動を続けられてください。新作をとても楽しみにしています。

Kumiさまへ
芝崎みゆき
なっ! なんという!!

もう泣きそうなほどにうれしいです!!
こんなふうに言ってくださる方がいるなんて。
本当にありがたい~~。
本は、自分で見てても、「なんじゃこりゃ」って、とてつもなくひどいものに思えて、ぶん投げたい時もあり、今がまさにその真っ最中だったのですよぉ。
そしたらKumiさんのお言葉がーーー。
Kumiさんの全方向から褒め称えてくださる優しいお言葉のおかげで、本、存在してもいいのだ、って、思えてきました。
ほんと、Kumiさんの文章、何度も見て、幸せを堪能しました。

イギリス在住だなんて、かっこいい、いいなーー。BBCのUKコメディとか見放題でうらやましいです。

次の本、もうあまりに自分のノタクタやってるさまに、自己嫌悪の日々なのですが、Kumiさんのような方がいてくださるのだから、あきらめずに絶対出せるように頑張ろうと思いました!!
Kumiさん、本当にありがとうございます!!


こんばんは(^_^)。
明智紫苑
お久しぶりです。芸術新潮、買いました。芝崎さんのヘラクレスを見ると『水滸伝』を読みたくなります(笑)。
ギリシャと日本のエロ対決特集ですが、やはり多神教は「エロス」が大事だと思います。今の欧米で「美女はセクシーであるべし」という感覚や価値観があるのは、多分、キリスト教的禁欲主義の反動だと思います。

明智紫苑さまへ
芝崎みゆき
きゃーーー! 明智紫苑さま、お久しぶりです。ありがとうございます!!penもこちらも本当すみません~。いつも本当にうれしゅうございます〈涙〉。
おおっ、エロスに対するご高察を! 
うーん、キリスト教的価値観、難しい。そしてエロスは不思議ですよね。あんまりにも美しく整った者たちより、へちゃむくれのほうが色的にそそられたり。
って話が変わってしまった気がしますが、いろんなことを明智さんのお言葉でぐるぐる考えさせられますです。

大好きなのです
松本留吉
お元気そうで何よりです!

有り難い情報頂きまして、早速購入しました(ネットで、まだ手元にはありません)。この手の本は、とても好きでして、同じ10月号の美術手帖も春画特集やってまして即購入しておりました。
ギリシャ・マヤ・インカと本を読みましたが、どうもカタカナが覚えられず(年のせいでもなく昔から)、最近は仏像に興味を持ち、その成り立ちに感心を寄せていたところ、遡るにつれ、こちらもカタカナが一杯出てきました。まあ、覚える必要もないのですが。
先生の本もそのうち出るだろうとゆったりとお待ちしてます。


松本留吉さま
芝崎みゆき
松本さま!! お元気そうで! もうまずそれが一番うれしいーですっ!! 
ご購入までくださって「有り難い情報頂きまして」なんて、そんな優しい言い方までも! 本当に沁みます。ありがとうございます!!
私も聞きなれないカタカナ名は本当に脳を受け付けず(私も年のせいではなく昔から)、さらに漢字がいっぱい連なってるのもだめで、じゃあ、何だったら覚えられるんだって話で、まぁとにかく、すべての固有名詞が覚えられないのですが、まぁ、なので覚えません~~。なんとなーく、なんとなーくで、なんとかなっております。
松本さまにも、イースター島とかの固有名詞の耳慣れなさを味わっていただくためにも、頑張ります!
芸術新潮、どうか楽しんでくださいますように。


買いました〜!
はしこ
久々にブログ覗いたら本を…!芸術新潮買いました〜、イタリア本以来ですね!
芸術とかエロスとかよくわからないのですが、芝崎さんの絵目当てに買いました!すごいチン三昧でした。笑
やっぱり芝崎さんの絵と文が大好きです。買ってよかったです〜!

はしこさまへ
芝崎みゆき
うおーーーん!!
なんと! またご購入くださって~~~~。
こんなもんのこと本当覚えてくださって、チェックまでしてくださって、本当にありがたすぎます。はしこさん、本当、アフロディーテのように優しい人、発奮させてくれる方!
私もエロスや芸術のことはよくわかりませんですーー。チンはわらけてくるので、目に飛び込むとうれしい、とこれだけの感情を拠り所にやらせていただきましたーー。
これからもがんばりますです!


rin
おはようございます。

久しぶりのマヤ・アステカ講演。
30日、行きますね。
楽しみにしています。


rinさまへ
芝崎みゆき
ひゃっ!びっくり。
お知らせ、もう出てたんですね。
さすが旅行界の帝王、rinさん!!
いや、もう、毎回足をお運びいただいて申し訳ないので、ほんとに超・超・超・時間に余裕あったら、どうぞよろしくお願いいたします。


講演会
しろ~
おっ、ひさびさにやるんですねマヤ・アステカ講演会。
ただ、平日の2時からとは。。。
なんとか仕事の調整をして駆けつけたいと思います。

しろ~さまへ
芝崎みゆき
ゲギョギョ!!
しろ~さんにご覧になっていただいたとは!
いやいやいや、遠方すぎますし、お仕事などの兼ね合いなど、申し訳なさすぎます! しろ~さんにお目にかかるのは、楽しみにしてることの一つなのですが、なにしろ話が下手すぎるので、しろ~さんの労力と時間に見合わないにもほどがあって。なにか万が一ほかに用事があって東京に来られ〈棋士のイベントやら貴重な御朱印取得のチャンスとか、仕事とか、ライブとか……)、たまたま時間空いて仕方ない、って感じのときであれば、ぜひお願いいたします! 


sagitta
おお、なんと、「ギリシャ神話エロティックガイド」とな!
これは買わずにいられません。というわけで早速ポチってしまいました。届くのが楽しみ♪

久しぶりに芝崎みゆきさんの活躍を知ることができて、うれしいです。
著作も、のんびりゆっくりお待ちしておりま~す。

追伸:最近我が家に人を呼んで、本棚を解放しつつお酒を振る舞うパーティーなんぞをやっているのですが、そのたびに僕の大好きな「マヤ本」をみんなに紹介してまわっています(笑)。


sagittaさまへ
芝崎みゆき
わーーっ!! sagittaさん! うれしい!買ってくださってありがとうございます! 
自分のとこはともかく、本当あまりに充実の内容ですので、sagittaさんの五感や心の目にも響くと思います。楽しんでいただければ~~~と心から願ってます。
いいなー!パーティー。お友だちいっぱい。
そんなゆかいな仲間たちにも紹介してくださってありがたいです。私も人の家の本棚はついついジロジロみてしまいます。意外な趣味を知ったり、見直したり、がっくりしたり。
sagittaさんの棚はあらゆる方向の本がたっくさんありそう、と勝手に想像してます。
単行本のほうもとにかくあきらめずにがんばりますです! お言葉の数々ありがとうございます~~。


よりいっそうのご活躍を応援しております
インカ待ってます
初めまして。先日、ヤフーの知恵袋を読んでいたところ、質問での回答で、芝崎さまの本をおすすめしたものがあって(「アステカ王国について、どういう王国だったの…」ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12150976862という質問でした)、検索してこちらのブログにおじゃましました。そして、私もアステカのご本を拝見しましたが、アステカの入門書で、最もすぐれた入門書という、同じ意見を持ちました。ますますのご活躍をお祈りしています。インカもこっそりまってます。

「インカ待ってます」さまへ
芝崎みゆき
びっっっくりっいたしました。

本当にびっくりしました。知恵袋。まさかこんな風に言ってくださる方がいるなんて。
こんな、まさか労力や時間を費やし、ここまで言葉をつくしてくださる方がいるとは。もう涙出ます。本当。とこうして今書いてるそばからジーンとしてます。しかもいかりや長介のこととかぜんぶ見破られてる。いったい、この文章もとてつもなく巧みな、そして、どんな人にも敬意を持って接せられている、このshibiutannさんという方はいったい何者なのでしょう。ほかの質問や回答も読みふけってしまいました。
と、このようなあまりにうれしすぎる情報もお教えくださって、「インカ待ってます」さまも〈←と名前のところもお気遣いあふれていて……〉もうそのことも大感謝です。教えてくださらなかったら、一生こんな福に気づかなかったと思います。
拙著もお読みくださって、しかもそんな、そんなうれしいお言葉もくださって、本当に本当に幸せです。
本はやっぱり出せば、誰かが見つけて、読んでくれて、ほめてくれる人もいるのだ、ということを、今じっくりと噛みしめております。
ネガティブな心持ちで絶望を感じながら原稿をやったりサボったりしておりましたが、お言葉でまたやる気が出てまいりました。この勢いで今夜もがんばろうと思います。
本当にありがとうございます!
うれしさゆえ、変なテンションの長文になりすみませんです。

お久し振りですー!
Johannes
藤村シシンさんの『古代ギリシャのリアル』を買ったので、芝崎さんの『古代ギリシアがんちく図鑑』も読み返してたんですが、どちらも対象への興味とか読者に面白さを伝えよう、楽しんでもらおうという意図とかが感じられて素敵です。好きじゃないと作れない本ですよね。

芝崎さんのマヤ・アステカ本はヤフー知恵袋でも話題になってたんですね。私もツイッターで時々言及してますけど、実際お勧めの入門書だと思います。
あ、アステカ神話の訳の分からなさについては、日本語で読める本が質量共に心許ないせいでもあると擁護させてください……いや、通して読んでもやっぱり訳分からないところが多いですが。でも、省略されてたり複数の伝承が混ぜられてたりで、筋の通らなさが酷くなってるっていうのはあるんです。

ところで、講演会なさるんですか!
行きたいけど東京だし平日だし今月頭に旅行したばかりだし……残念です。
またいつかお会いしたいです。っていうかBIZEN中南米美術館にいらっしゃいませんか? インカ本の役に立つかもしれませんよ? 岡山の田舎でアクセス不便ですけど!

それでは、インカ本楽しみにしております!

Johannesさまへ
芝崎みゆき
Johannesさん、こんにちはー。ブログ、チェックくださってありがとうございます!!
なにか、今日はJohannesさんのポーカーフェイスを少し崩してくださった感じ。距離が縮まったとも思えてうれしいですー。
シシンさんのご本! 本当、Johannesさんのおっしゃるとおり、読者に面白さを伝えるための創意工夫と情熱があふれてますよね。印刷されるギリギリまで粘って、努力と工夫を怠らないところが超かっこいいーー。私もシシンさんの飽くなきエンタメ魂と読みやすさ、充実の内容etc……を目の当たりにしていろいろ反省中。今度こそは、次の本こそはちゃんとしたいですーー。

Johannesさんのアステカ神話の本も大・大・所望しております。本当にお願いしますよ!!
素晴らしい本になる自信があります〈本人でもないのに勝手に〉。

そして、Johannesさんの憤りもわかりますよ。〈ってJohannesさんほど、深く研究してない身でこんなこと言うのも何ですが〉
ミスリードしまくりの本は本当困ります。
〈まぁ、自分のへっぽこ本もやらかしてるところ少なからずあると思うんですが……〉
そのミスリードによって「えっ? そんなことあるの?初耳だよ」って疑いながらも、いろいろ確かめなきゃならないし、散々時間かけて、結局やっぱり、そんな事実はありませんでしたー、ってことがわかって、はーもうまたこのオヤジに翻弄されたーー、なんたる小悪魔!ってことがたびたび。1個や2個じゃなく、もう100個くらい出てくる出てくる。でもたまに確実なことも言ってるから、無視もできないし……。(私の目下の敵はヘイエルダール〉
でもまぁ神話はむずかしいですよね。「生のまま」のむき出しだと本当、物語として成立しないから、ほかので筋が通ってる部分を混ぜ合わせてしまう。って自分も大いにやってたーー。
ってどんどん長くなりそうなので、とりあえず、この話はここでおいておいて、本当、岡山行きてーー。BIZEN中南米博物館ももちろん行きたいし、またJohannesさんとあれやこれやアステカ神話本の話などしたいですーーー。

そして、本当いつも、ツイッターやブログなどで宣伝してくださって、ううう、ありがとうございますーー。

買いたいですが
Chiromi
面白そうですね!でも、私が帰国するころには、もう売ってないだろうなー。みゆきさんのギリシャ本、読みすぎてボロボロになっちゃいました。実は、寝るときいつも読んで寝てるんですよー。早く新刊が読みたいです!

Chiromiさまへ
芝崎みゆき
わっ、Chiromiさま。ボロボロとか本当にうれしいー。いつも高揚するお言葉をありがとうございます! 
新刊、はりきって、なんとかがんばります!

ハワイはきっと今、一番いい感じの空気でしょうね。いいなぁーー。は~~、あのポリネシアの陽光と大気にさらされたい。
これから芸能人、たくさん来ますよね。そういうのも楽しそうー。ってもう慣れっこになって珍しくもなんともないのかも。
Chiromiさまがどうか楽しいクリスマス&年末年始をお過ごしくださいますように。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
買います!
お元気そうでよかった。
西洋の絵画って、素っ裸は多いんですけど、性器の方は割と大人しめに書かれてる印象がありました。
ダビデ像とか見ても、とっても引っ込み思案じゃないですか。

センセーショナルな方が見たいです(≧∇≦)

近況もまた、聞かせてくださいね。
2015/09/26(Sat) 10:55 | URL  | のりちゃん #-[ 編集]
のりちゃんさまへ
わー! のりちゃんさん!!
こんな休火山なブログの更新、気づいてくださって、ありがとうございます!!
のりちゃんさんもお元気そうで、それがなにしろよかった。
(定期的にブログも読ませていただいてますが)
本当、芸術新潮、楽しーですよ。これはまちがいなく買って損はないと思います。
けっこうすごい絵があるのですね~~。
あっ、でも自分がそう思っただけで、そうでもないのかも。わからん~~。
それらを見たのりちゃんの感想聞きたい。
2015/09/26(Sat) 15:55 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
お元気そうでなにより
わー、明日にでも本屋さんに行って探してみますね。
今年に入って近所のお気に入りの本屋が潰れちゃったんですよねー。
小さいながらもラインナップが私の好みと合ってお気に入りだったんですが、、、、
もう一軒の本屋は新書や雑誌に透明のカバーをかけて読ませないイヤな店なんですよ。

私、最近将棋にハマっていまして、今日は新幹線に乗ってお気に入りの棋士のイベントに参加してサインして貰って来ました。

もちろん芝崎先生のサイン会にもいつでも駆けつけますよー。
焦らず頑張ってくださいね。
2015/09/26(Sat) 18:46 | URL  | しろ〜 #-[ 編集]
しろ~さまへ
みょーー! しろ~さーん!!
更新、気づいてくださって、ありがたすぎますー。
しろ~さんもお元気そうで、本当よかったーー。
そして変わらずの活動ぶり。イベントまで行かれるとは、すごい熱量ですね。しかも新幹線使ってまで。
いい本屋さんがつぶれたって聞くと、力抜けますね。そして、そのもうひとつのところ、新書にまでビニールって。あまりに立ち読みに頭にきてるのかもしれないですけど、でも中身、ササッと見ないと、こちらは絶対買う気にならないのに。悪循環ですよねー。
このしろ~さんの「焦らず」っていう優しいお言葉にうわーんとなりました。
2015/09/26(Sat) 21:17 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
お久しぶりです
みゆきさーん!
お変わりなさそうで、本当に嬉しいです。
早速ネット書店で購入しますー。
手元に届くのが楽しみ!!!
今夜は寝る前に「古代ギリシアがんちく図鑑」を読み返そうと思います♪
みゆきさん、くれぐれもお体ご自愛下さいね。
2015/09/26(Sat) 21:52 | URL  | なぎさ #-[ 編集]
なぎささまへ
なぎささん! うわーいっ、うれしいにょーーーん。
更新気づいてくださって、本当にありがとうございます!!
なぎささんもお元気そうで本当に安心しましたよー。
ご購入とか読み返しとか、天使のお言葉をいつもいつも……。
なぎささんこそ、本当に体をいたわってくださいね。とにかく、リラックス第一で。根つめず、ちゃらんぽらんなぐらいで。
2015/09/26(Sat) 23:38 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
お久しぶりです
相変わらずそうなので安心しました。
お久しぶりです。

手はいかがですか?
インカの本もそろそろでしょうか…

エキさんにもよろしくお伝えください。
アンチモダン…読んでます。

元気そうでよかったです。
2015/09/28(Mon) 00:55 | URL  | rin #-[ 編集]
rinさまへ
rinさん、いつも変わらぬやさしさをありがとうございます!

手は若干の不安要素はありますが、生活にも本づくりにも支障はなくて、なのにインカなどはまだまだで、もう一生かかりそう、って感じで……。もう自分のCPUのポンコツぶりには泣きたくなります。

こっちがグダグダやってるなか、rinさんは華麗にオーロラ見に行ったり、ギョベクリ・テペなんぞにも行ってたり、機動性高すぎです。
お元気そうで本当うれしいです!
2015/09/28(Mon) 18:22 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
安心しました
お元気そうでなによりです。本は今読んでいるところです。「PEN」も買わせていただきました。大塚ひかりさんの本も読みました。何と言いましょうか、知性が本能のサポートをしてるところがいいですよね。今回はギリシャにちなんでヴァンゲリスのheaven and hellをお勧めします。それではまた!
2015/09/30(Wed) 20:19 | URL  | Mr.goodmusic #-[ 編集]
Mr.goodmusicさまへ
うわーー。雑誌、どれも購入くださって、申し訳ないです。ありがとうございます~~。
mr.goodmusicさんもお元気そうで、とてもうれしいです。
その「知性が本能のサポートをしてるところ」って、まさに言い得て妙。うますぎます。
なんというか、火柱が立ちそうなほどフツフツいってるマグマ=本能を、知性という皮膚でなんとか抑えてるという、この世のものではない感じが、mr.goodmusicさんのたとえで、頭に浮かびました。
壮大な音楽もありがとうございます。この方たちといえば、もうブレードランナーや炎のランナーの人たち、というスタンダードなものしか知りませんでしたが、ほかのも聞いてみます! 
2015/09/30(Wed) 22:07 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
みゆきさん、お久しぶりです!
久々の更新、お元気のようで安心しました。
みゆきさんの「ギリシア本」、もう一度読んでみようと思います。
インカの方もがんばって!早く読みたい!
2015/10/03(Sat) 22:33 | URL  | マヤ夫 #-[ 編集]
マヤ夫さま
うれしいお言葉をありがとうございます!
マヤ夫さまがお元気そうでよかったです。
本当にインカをなんとかしたいです。
インカは大変だ、というマヤ夫さまのお言葉をまったくもって噛みしめておりますー。
2015/10/04(Sun) 06:39 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
買います!
ちょうど現在、既に数回目になりますが、ギリシャ本を読み返しておりまして(何度読んでも面白いです)、芝崎先生の新作はいつでるのかなと思って、こちらのブログを訪ねてみましたら、芸術新潮にイラストを描かれたというこのニュース知り、大変嬉しく思っています!ちょうど今月末に里帰りしますので(イギリス在住です)、ぜひ買わせていただきます。ボツになったというパン神ちゃんの絵を見ただけでワクワクしました!
インカやイースター島文化をテーマの新作も書かれておられるようで、こちらも大変楽しみです!
ずっと以前にもコメントを書かさせていただきましたが、私は芝崎先生のエジプト本からの長いファンです。こんな情熱的で、ユーモアもありながら知的なご本を、これまたとてもかわいいご自分のイラスト入りで執筆されておりますその才能を大変尊敬しております。ぜひこれからも創作活動を続けられてください。新作をとても楽しみにしています。
2015/10/07(Wed) 08:52 | URL  | Kumi #-[ 編集]
Kumiさまへ
なっ! なんという!!

もう泣きそうなほどにうれしいです!!
こんなふうに言ってくださる方がいるなんて。
本当にありがたい~~。
本は、自分で見てても、「なんじゃこりゃ」って、とてつもなくひどいものに思えて、ぶん投げたい時もあり、今がまさにその真っ最中だったのですよぉ。
そしたらKumiさんのお言葉がーーー。
Kumiさんの全方向から褒め称えてくださる優しいお言葉のおかげで、本、存在してもいいのだ、って、思えてきました。
ほんと、Kumiさんの文章、何度も見て、幸せを堪能しました。

イギリス在住だなんて、かっこいい、いいなーー。BBCのUKコメディとか見放題でうらやましいです。

次の本、もうあまりに自分のノタクタやってるさまに、自己嫌悪の日々なのですが、Kumiさんのような方がいてくださるのだから、あきらめずに絶対出せるように頑張ろうと思いました!!
Kumiさん、本当にありがとうございます!!
2015/10/07(Wed) 16:14 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
こんばんは(^_^)。
お久しぶりです。芸術新潮、買いました。芝崎さんのヘラクレスを見ると『水滸伝』を読みたくなります(笑)。
ギリシャと日本のエロ対決特集ですが、やはり多神教は「エロス」が大事だと思います。今の欧米で「美女はセクシーであるべし」という感覚や価値観があるのは、多分、キリスト教的禁欲主義の反動だと思います。
2015/10/14(Wed) 19:04 | URL  | 明智紫苑 #-[ 編集]
明智紫苑さまへ
きゃーーー! 明智紫苑さま、お久しぶりです。ありがとうございます!!penもこちらも本当すみません~。いつも本当にうれしゅうございます〈涙〉。
おおっ、エロスに対するご高察を! 
うーん、キリスト教的価値観、難しい。そしてエロスは不思議ですよね。あんまりにも美しく整った者たちより、へちゃむくれのほうが色的にそそられたり。
って話が変わってしまった気がしますが、いろんなことを明智さんのお言葉でぐるぐる考えさせられますです。
2015/10/15(Thu) 11:55 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
大好きなのです
お元気そうで何よりです!

有り難い情報頂きまして、早速購入しました(ネットで、まだ手元にはありません)。この手の本は、とても好きでして、同じ10月号の美術手帖も春画特集やってまして即購入しておりました。
ギリシャ・マヤ・インカと本を読みましたが、どうもカタカナが覚えられず(年のせいでもなく昔から)、最近は仏像に興味を持ち、その成り立ちに感心を寄せていたところ、遡るにつれ、こちらもカタカナが一杯出てきました。まあ、覚える必要もないのですが。
先生の本もそのうち出るだろうとゆったりとお待ちしてます。
2015/10/16(Fri) 20:53 | URL  | 松本留吉 #-[ 編集]
松本留吉さま
松本さま!! お元気そうで! もうまずそれが一番うれしいーですっ!! 
ご購入までくださって「有り難い情報頂きまして」なんて、そんな優しい言い方までも! 本当に沁みます。ありがとうございます!!
私も聞きなれないカタカナ名は本当に脳を受け付けず(私も年のせいではなく昔から)、さらに漢字がいっぱい連なってるのもだめで、じゃあ、何だったら覚えられるんだって話で、まぁとにかく、すべての固有名詞が覚えられないのですが、まぁ、なので覚えません~~。なんとなーく、なんとなーくで、なんとかなっております。
松本さまにも、イースター島とかの固有名詞の耳慣れなさを味わっていただくためにも、頑張ります!
芸術新潮、どうか楽しんでくださいますように。
2015/10/17(Sat) 10:34 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
買いました〜!
久々にブログ覗いたら本を…!芸術新潮買いました〜、イタリア本以来ですね!
芸術とかエロスとかよくわからないのですが、芝崎さんの絵目当てに買いました!すごいチン三昧でした。笑
やっぱり芝崎さんの絵と文が大好きです。買ってよかったです〜!
2015/10/26(Mon) 20:36 | URL  | はしこ #-[ 編集]
はしこさまへ
うおーーーん!!
なんと! またご購入くださって~~~~。
こんなもんのこと本当覚えてくださって、チェックまでしてくださって、本当にありがたすぎます。はしこさん、本当、アフロディーテのように優しい人、発奮させてくれる方!
私もエロスや芸術のことはよくわかりませんですーー。チンはわらけてくるので、目に飛び込むとうれしい、とこれだけの感情を拠り所にやらせていただきましたーー。
これからもがんばりますです!
2015/10/27(Tue) 01:37 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
おはようございます。

久しぶりのマヤ・アステカ講演。
30日、行きますね。
楽しみにしています。
2015/11/04(Wed) 09:27 | URL  | rin #-[ 編集]
rinさまへ
ひゃっ!びっくり。
お知らせ、もう出てたんですね。
さすが旅行界の帝王、rinさん!!
いや、もう、毎回足をお運びいただいて申し訳ないので、ほんとに超・超・超・時間に余裕あったら、どうぞよろしくお願いいたします。
2015/11/05(Thu) 02:06 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
講演会
おっ、ひさびさにやるんですねマヤ・アステカ講演会。
ただ、平日の2時からとは。。。
なんとか仕事の調整をして駆けつけたいと思います。
2015/11/06(Fri) 11:49 | URL  | しろ~ #-[ 編集]
しろ~さまへ
ゲギョギョ!!
しろ~さんにご覧になっていただいたとは!
いやいやいや、遠方すぎますし、お仕事などの兼ね合いなど、申し訳なさすぎます! しろ~さんにお目にかかるのは、楽しみにしてることの一つなのですが、なにしろ話が下手すぎるので、しろ~さんの労力と時間に見合わないにもほどがあって。なにか万が一ほかに用事があって東京に来られ〈棋士のイベントやら貴重な御朱印取得のチャンスとか、仕事とか、ライブとか……)、たまたま時間空いて仕方ない、って感じのときであれば、ぜひお願いいたします! 
2015/11/07(Sat) 02:50 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
おお、なんと、「ギリシャ神話エロティックガイド」とな!
これは買わずにいられません。というわけで早速ポチってしまいました。届くのが楽しみ♪

久しぶりに芝崎みゆきさんの活躍を知ることができて、うれしいです。
著作も、のんびりゆっくりお待ちしておりま~す。

追伸:最近我が家に人を呼んで、本棚を解放しつつお酒を振る舞うパーティーなんぞをやっているのですが、そのたびに僕の大好きな「マヤ本」をみんなに紹介してまわっています(笑)。
2015/11/10(Tue) 21:21 | URL  | sagitta #A54BUlig[ 編集]
sagittaさまへ
わーーっ!! sagittaさん! うれしい!買ってくださってありがとうございます! 
自分のとこはともかく、本当あまりに充実の内容ですので、sagittaさんの五感や心の目にも響くと思います。楽しんでいただければ~~~と心から願ってます。
いいなー!パーティー。お友だちいっぱい。
そんなゆかいな仲間たちにも紹介してくださってありがたいです。私も人の家の本棚はついついジロジロみてしまいます。意外な趣味を知ったり、見直したり、がっくりしたり。
sagittaさんの棚はあらゆる方向の本がたっくさんありそう、と勝手に想像してます。
単行本のほうもとにかくあきらめずにがんばりますです! お言葉の数々ありがとうございます~~。
2015/11/11(Wed) 10:57 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
よりいっそうのご活躍を応援しております
初めまして。先日、ヤフーの知恵袋を読んでいたところ、質問での回答で、芝崎さまの本をおすすめしたものがあって(「アステカ王国について、どういう王国だったの…」ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12150976862という質問でした)、検索してこちらのブログにおじゃましました。そして、私もアステカのご本を拝見しましたが、アステカの入門書で、最もすぐれた入門書という、同じ意見を持ちました。ますますのご活躍をお祈りしています。インカもこっそりまってます。
2015/11/16(Mon) 20:15 | URL  | インカ待ってます #mQop/nM.[ 編集]
「インカ待ってます」さまへ
びっっっくりっいたしました。

本当にびっくりしました。知恵袋。まさかこんな風に言ってくださる方がいるなんて。
こんな、まさか労力や時間を費やし、ここまで言葉をつくしてくださる方がいるとは。もう涙出ます。本当。とこうして今書いてるそばからジーンとしてます。しかもいかりや長介のこととかぜんぶ見破られてる。いったい、この文章もとてつもなく巧みな、そして、どんな人にも敬意を持って接せられている、このshibiutannさんという方はいったい何者なのでしょう。ほかの質問や回答も読みふけってしまいました。
と、このようなあまりにうれしすぎる情報もお教えくださって、「インカ待ってます」さまも〈←と名前のところもお気遣いあふれていて……〉もうそのことも大感謝です。教えてくださらなかったら、一生こんな福に気づかなかったと思います。
拙著もお読みくださって、しかもそんな、そんなうれしいお言葉もくださって、本当に本当に幸せです。
本はやっぱり出せば、誰かが見つけて、読んでくれて、ほめてくれる人もいるのだ、ということを、今じっくりと噛みしめております。
ネガティブな心持ちで絶望を感じながら原稿をやったりサボったりしておりましたが、お言葉でまたやる気が出てまいりました。この勢いで今夜もがんばろうと思います。
本当にありがとうございます!
うれしさゆえ、変なテンションの長文になりすみませんです。
2015/11/16(Mon) 21:32 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
お久し振りですー!
藤村シシンさんの『古代ギリシャのリアル』を買ったので、芝崎さんの『古代ギリシアがんちく図鑑』も読み返してたんですが、どちらも対象への興味とか読者に面白さを伝えよう、楽しんでもらおうという意図とかが感じられて素敵です。好きじゃないと作れない本ですよね。

芝崎さんのマヤ・アステカ本はヤフー知恵袋でも話題になってたんですね。私もツイッターで時々言及してますけど、実際お勧めの入門書だと思います。
あ、アステカ神話の訳の分からなさについては、日本語で読める本が質量共に心許ないせいでもあると擁護させてください……いや、通して読んでもやっぱり訳分からないところが多いですが。でも、省略されてたり複数の伝承が混ぜられてたりで、筋の通らなさが酷くなってるっていうのはあるんです。

ところで、講演会なさるんですか!
行きたいけど東京だし平日だし今月頭に旅行したばかりだし……残念です。
またいつかお会いしたいです。っていうかBIZEN中南米美術館にいらっしゃいませんか? インカ本の役に立つかもしれませんよ? 岡山の田舎でアクセス不便ですけど!

それでは、インカ本楽しみにしております!
2015/11/17(Tue) 16:39 | URL  | Johannes #QjzkEOgs[ 編集]
Johannesさまへ
Johannesさん、こんにちはー。ブログ、チェックくださってありがとうございます!!
なにか、今日はJohannesさんのポーカーフェイスを少し崩してくださった感じ。距離が縮まったとも思えてうれしいですー。
シシンさんのご本! 本当、Johannesさんのおっしゃるとおり、読者に面白さを伝えるための創意工夫と情熱があふれてますよね。印刷されるギリギリまで粘って、努力と工夫を怠らないところが超かっこいいーー。私もシシンさんの飽くなきエンタメ魂と読みやすさ、充実の内容etc……を目の当たりにしていろいろ反省中。今度こそは、次の本こそはちゃんとしたいですーー。

Johannesさんのアステカ神話の本も大・大・所望しております。本当にお願いしますよ!!
素晴らしい本になる自信があります〈本人でもないのに勝手に〉。

そして、Johannesさんの憤りもわかりますよ。〈ってJohannesさんほど、深く研究してない身でこんなこと言うのも何ですが〉
ミスリードしまくりの本は本当困ります。
〈まぁ、自分のへっぽこ本もやらかしてるところ少なからずあると思うんですが……〉
そのミスリードによって「えっ? そんなことあるの?初耳だよ」って疑いながらも、いろいろ確かめなきゃならないし、散々時間かけて、結局やっぱり、そんな事実はありませんでしたー、ってことがわかって、はーもうまたこのオヤジに翻弄されたーー、なんたる小悪魔!ってことがたびたび。1個や2個じゃなく、もう100個くらい出てくる出てくる。でもたまに確実なことも言ってるから、無視もできないし……。(私の目下の敵はヘイエルダール〉
でもまぁ神話はむずかしいですよね。「生のまま」のむき出しだと本当、物語として成立しないから、ほかので筋が通ってる部分を混ぜ合わせてしまう。って自分も大いにやってたーー。
ってどんどん長くなりそうなので、とりあえず、この話はここでおいておいて、本当、岡山行きてーー。BIZEN中南米博物館ももちろん行きたいし、またJohannesさんとあれやこれやアステカ神話本の話などしたいですーーー。

そして、本当いつも、ツイッターやブログなどで宣伝してくださって、ううう、ありがとうございますーー。
2015/11/17(Tue) 22:39 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
買いたいですが
面白そうですね!でも、私が帰国するころには、もう売ってないだろうなー。みゆきさんのギリシャ本、読みすぎてボロボロになっちゃいました。実は、寝るときいつも読んで寝てるんですよー。早く新刊が読みたいです!
2015/12/13(Sun) 19:45 | URL  | Chiromi #-[ 編集]
Chiromiさまへ
わっ、Chiromiさま。ボロボロとか本当にうれしいー。いつも高揚するお言葉をありがとうございます! 
新刊、はりきって、なんとかがんばります!

ハワイはきっと今、一番いい感じの空気でしょうね。いいなぁーー。は~~、あのポリネシアの陽光と大気にさらされたい。
これから芸能人、たくさん来ますよね。そういうのも楽しそうー。ってもう慣れっこになって珍しくもなんともないのかも。
Chiromiさまがどうか楽しいクリスマス&年末年始をお過ごしくださいますように。
2015/12/13(Sun) 23:58 | URL  | 芝崎みゆき #tV.v9NK6[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。