・12月15日発売の雑誌『Pen』〈2015年1/1・15日 新年合併号〉でイラストを描かせていただきました。
号の特集は『1冊まるごと おいしいイタリア』で、そのとおり、おいしそうなものがみっしりむっちり詰まった、見てるだけで幸福にひたれる号です。永久保存版!

私のは、「イタリア料理、3000年の歴史」ページの、柴田香織さんによる文章のさし絵です〈p90~p93の4ページ〉。
料理方面にはあまりに疎いわたくしなのでありますが、柴田さんの名解説、巧みなエピソード・チョイスのおかげで、がぜん興味がわいてきました。目からうろこのオモシロ話ばかりです。
〈柴田香織さんはイタリア&食に精通してる方であり、食の伝道師、食のジャーナリストであります。ご存知の方も多いと思いますが念のため〉
書店に行ったらぜひ手に取っていただきたいです!

B00CCIAL52Pen (ペン) 2015年 1/15号 [おいしいイタリア]
CCCメディアハウス 2014-12-15

by G-Tools


こんな感じのもんを10ちょっと描きました。
2、ギリシャ 魚屋 - コピー (2)
色も塗って楽しかったです。わたくしの華麗な筆さばきをご覧になってほしーー!ほんとうに心から。

Penはバックナンバーも超絶おすすめです。〈ここでチラ見もできます〉

・書籍のほうは、インカ〈&アンデス〉文明とイースター島をやっていて、ずっと悪戦苦闘してます。
いまだラフ〈設計図的なもの〉まで行かず、永遠に文章作成中でして、あまりに次から次へと疑問が生まれ深みにはまり、永遠に終わる気配がありません〈本当に終わるときが来るのだろうか。でも毎回そう〉。
かといってその疑問や解決を本に生かすこともないので、本当に効率が悪い。まちがいなく脳の何かが欠落してます。

・後骨間神経麻痺のその後ですが〈万が一、その検索で来た方もいるかもしれないので書きますが〉、1年近くの麻痺というのはほんとうに筋肉や、腱をしなびさせるもので、とくに私の場合は筋肉よりも「腱」のほうが変な具合で、縮んでるのか、腱同士が癒着してるかで、可動域は制限され、曲るもんが曲がらず、伸びるもんが伸びず、つねに引っ張られてる感じというかひきつってる感があります。
それでも絵はこのように描けるし、重い物も持てますし、ほぼ支障はありません。
神経再生後、3年くらい筋肉的にほぼ進展がなかった人も、その後急激に筋力がついてきた例もあるそうです〈このホームページの神経麻痺先輩です〉

とそんな具合で、ボチボチやってまぁ~すっ。

FC2blog テーマ:本、雑誌 - ジャンル:本・雑誌

【2014/12/15 11:00】 | イラスト
トラックバック(0) |

良かったー!!!
なぎさ
みゆきさん、お久しぶりですー!
お変わりないかなぁ、とずっと気になっていたので、本当に嬉しかったです!
『Pen』は速攻で購入します!楽しみー!!!

お体の経過、色々な違和感などは残っているようで、まだまだお辛い面が多いと思いますが、大きな支障は無いとのこと。
以前より回復されていらっしゃるようで、本当に何よりです。良かったぁ…!

執筆の方、とてもご苦労が続いていることと思います。
どうぞご無理なさらず、お体をご自愛下さいね。
またご連絡させて頂きます!

なぎささまへ
芝崎みゆき
相変わらず、聖母のようなやさしさを!

なぎささん、こんにちはーー!
なぎささんこそがお元気そうで、それが何よりもうれしいです。
私もなぎささん、元気かなーと日々案じておりましたよ~~。

寒すぎる日々ですが、暖かくして、ウィルスなどに気を付けてくださいね。
毎日、どうか楽しく過ごされますように。

傑作は常に混沌の中から
八島秀二

 、、と申します。 アインシュタインも毎日、迷宮の中を何年も何年も彷徨う中で、すーっと抜け出る時にあの発見が! たぶん神様は、今まで誰にもかけなかったインカの謎を芝崎さんに目覚めさせようとお考えなのでしょう。 お体もお心にも、平安を! 聖夜に祈ります。 メリークリスマス  (アドヴェントなので、、)

ホッとしました
のりちゃん
「便りのないのは良い便り」と思いつつ(^^ゞ
インカの書籍が進んでいると知って、何より嬉しいです!!発売されたら、じっくり勉強させていただきますね。
とはいえ、インカやイースター島へ行けるのは、旦那が定年退職後になりそうなので、指咥えて読まなくちゃいけません。だからどうか、芝崎さんならではの本を仕上げてくださいね!!
すごく楽しみにしてます。

八島秀二さまへ
芝崎みゆき
アインシュタインまで持ち出してくださって、かたじけのうございます。
八島さまのお体もお心もいつまでも健やかに平安であられることを、サンタ&トナカイにお願いいたします。
美しく楽しいクリスマスを!

のりちゃんさんへ
芝崎みゆき
わー、のりちゃんさん、こんにちはー。
こんなもんのことを忘れずにいてくださってありがとうございます!
いやー、もうのりちゃんさんの集中力と処理能力があれば、半年で完全に終わらせられるもんを、いつまでもダラダラダラダラやってて、本当ダメダメです。
せめてのりちゃんさんご夫婦が、あっちに到達するまでに仕上げたいと思います。
のりちゃんさんの記事、本当楽しみにしてます。
つねにハイクオリティーで羨望ですっ。


よかったです
しろ~
いやー、よかったです。
そしてすばらしい、芝崎先生らしい味のある絵!
さっそく本屋さんで確認、購入したいと思います。
本の方は、毎回毎回圧倒的なボリュームで大変だとは思いますが、のんびり待っていますんで頑張って下さい。
いやーでも、本当にまたあの絵が描けるようになって良かったです(^_^)/

お帰りなさいませ
姫林檎
 こんばんは。姫林檎です。
 久々に芝崎先生のブログに記事がアップされていることに気がついてびっくりして、そして、嬉しくなりました。
 お帰りなさいませ。

 インカとイースター島の本もとてもとても楽しみにお待ちしています。
 その前に、Penでイタリア特集を読む楽しみができました。

 ご無理のないよう、でも、時々、ブログでもお会いできると嬉しいです!

しろ~さまへ
芝崎みゆき
わーいっ! しろ~さん、変わらぬ優しさをいつもありがとうございます。
しろ~さんはもちろんのこと、会社のズラ選手のことも毎日案じておりました。
あーもう本当早く終わらせたいっ!
次にどうしてもしろ~さんにもぜひ読んでもらいたいものがあって、それのためにも本当早く書き上げたいのです。
そちらはもう雪やらでとんでもない寒さになってると思いますが、インフルエンザとかに気をつけてくださいね!

姫林檎さまへ
芝崎みゆき
姫林檎さん、ありがとうございます!!
いつも御ブログにはお世話になってますですよー。
ブックマークしてるのはもちろんなのですが、何か調べものの検索をすると、かなりの確率で姫林檎さんのブログがトップにくるのです。毎回うれしくなります。

姫林檎さんのような通の方にも楽しんでいただけるよう、次の本、本当がんばりたい!と心から、心から、思いますー。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


コメントを閉じる▲